« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月30日 (金)

GW

早いところでは、既にGWに入っていて、

長いところでは、11連休や16連休のところもある。

しかし、今年も、コロナの影響で緊急事態宣言下となり、

不要不急の外出を控えなければならないし、

外食なんかも極力控えなければならない。

56976_202101090111331

なので、遊びにに行ったり、旅行に行ったりしないで、

「STAY HOME」我慢のGWを強いられている。

って言う人も多いのではないだろうか!?

弊社では、暦通りの休みなので1日からの5連休となるが、

有給休暇を利用して7連休や、それ以上の人も多くいる。

感染拡大防止の観点からも、こんな時は、開き直って、

家をかたずけ、不用品を処分したり、掃除をしたり・・・

いつも以上に、念入りにするのもいいかも知れない。

コロナ禍中ではありますが、それぞれに工夫して、

いいGWをお過ごしください。

2021年4月26日 (月)

アイデア発想法

新規事業や、新商品開発の際に役立つ発想法は数々あれど、

これだけは知っておいた方がいいものを紹介する。

それは、「オズボーンのチェックリスト」。

アイデアを発想する際に、9つの観点から導き出す手法である。

「転用」・・・他に使い道はないか?

  把握していること以外に、使い道はないかを考える。

「応用」・・・他からアイデアを借りられないか?

  他に似た商品はないか、あれば、一部を適用できないかを考える。

「変更」・・・変えてみたらどうか?

  色や、形や、使い方等を修正し、新しい何かを創れないかを考える。

「拡大」・・・大きくしてみたらどうか?

  既存の商品を大きくしたり、規模を大きくする等を考える。

「縮小」・・・小さくしてみたらどうか?

  拡大とは逆で、小さくすることで、新しいモノができないかを考える。

「代用」・・・他のものでは代用できないか?

  今使っている素材ではなく、他に使えるものがないかを考える。 

「置換」・・・入れ替えてみたらどうか?

  配列や、レイアウト、パターン等を変えることはできないかを考える。

「逆転」・・・逆にしてみたらどうか?

  既にある商品を逆さにしたり、逆転の発想はできないかを考える。

「結合」・・・組み合わせてみたらどうか?

  既にあるモノを組み合わせて、新しいモノが創れないかを考える。

12ccd8d581ff195f4cb9f672ffbd4f11_jpeg

これらを基に発想すれば、新しいアイデアも、きっと出てくることだろう。

重要なことは、アイデアを考える時、最初は質に拘らないこと。

自由に出来るだけ多くのアイデアを出し、次の段階で精度を高めることだ。

頭は柔軟に、決して諦めずに、可能性を信じて考えてみよう!

2021年4月19日 (月)

3つの「ゆとり」

次にやらなければならないことで頭がいっぱい!

と、忙しい毎日を送っている人に・・・

20190725115112

「忙しい」と言う字は「心」を「亡」くすと書くが、

一日のうち、少しでも自分を振り返る「ゆとり」が必要。

20150202024800

この、「ゆとり」には3つの要素があって、

1つ目は、心のゆとり。

まずは、自分自身が何を求めているかを知ることが必要。

なりたい自分になる、やりたいことをやるために、

自分の価値観をはっきりさせ、人生設計をすること。

2つ目は、懐のゆとり。

生活していく上で欠かせないのが生活資金だ。

資金の裏づけがあってこそ色々なことが実現できる。

但し、それがすべてになってしまっては本末転倒である。

3つ目は、健康のゆとり。

健康を損なうと、出来ることもできなくなってしまう。

また、身体の調子はメンタルにも影響を及ぼすことになる。

精神的にも充実するには、健康管理は重要な要素である。

以上、「3つのゆとり」を持って、これからも走り続けよう。

2021年4月12日 (月)

マスターズ

ゴルフの松山英樹プロがマスターズにて優勝!

日本人、いや、アジア人にとって初の快挙である。

20210411s00043000174000p_view

ゴルフをする者の一人として、連日早起きしてTVを見ていたが、

各ホールの距離が長く、グリーンは滅茶苦茶うねっているような、

ツアー屈指の難コースは、モニター越しでも解る程だ。

そんなコースを、アンダーパーでラウンドするなんて・・・

桁違いのパワーとテクニックとメンタルの持ち主だと思う。

しかし、松山選手でも一朝一夕でここまで来たわけではない。

今まで、国内外で何度も優勝してきただろうが、

その何十倍、何百倍、悔しい思いもしてきたことだろう。

その度に、決して諦めることなく、この日を夢見て、

練習を重ねてきたからこそ、今の姿があるのだと思う。

先週、このコースで行われたアマチュアの大会でも、

17歳の日本人、梶谷翼選手が優勝しているし、

今後も、世界で戦う日本人の活躍が楽しみでならない。

松山選手、マスターズ優勝おめでとう御座います。

2021年4月 2日 (金)

入社式 2021

昨日は、本社会議室にて今年度の入社式が行われ、

フレッシュな新入社員が4名加わってくれた。

このご時世に、新しい仲間を迎えることができ、

とても喜ばしいことです。

今では枕詞のようになったが、新型コロナの影響で、

完全リモートや、一部リモートで行う企業が多い中、

新入社員にとっては、一生に一度きりの入社式であるので、

昨年同様、感染防止対策を徹底しながらリアルで行い、

Img_2357

私からは、社会人とは・・・と言った話から、

社会人としての心構え、などをお話したのだが、

毎年、この日になると改めて気持ちが引き締まります。

Img_2403

今後も、この新入社員含め、関わっていただいている協力会社様や、

お客様に満足していただけるよう、全社員一丸となって、

飛躍の一年にしていきます。

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »