« 防災訓練 | トップページ | 彩華ラーメン »

2020年9月11日 (金)

手帳大賞

私も長年愛用している手帳のメーカー「高橋書店」では、

毎年「手帳大賞」なるものがあって、

思わず手帳にメモしたくなる名言や、あったらいいなと思う

商品企画に対してコンテストが行われている。

Img_5715

それは、手帳を身近に感じてほしい。

手帳は毎日の暮らしの中に役立つ存在であってほしい。

と言う会社の思いから行っているということだが、

どれもこれも素晴らしい作品ばかりである。

ひとつだけ紹介するが、受賞作品の中にはこんなのがある。

「大きな仕事も小さなメモから」

作者曰く、まだ駆け出しだった約30年前、

職場の先輩社員に言われた言葉です。

それ以来、手帳とペンは肌身離さず持ち歩いています。

と言ったものである。

これは、「千里の道も一歩から」とよく言うが、

歴史的な偉業や大発明も、日々の小さな閃きの積み重ねの上にあって、

何もせずにそれらが成し遂げられることはない。

先ずは、小さなメモから・・・

仕事に限らず、人生の習慣にしたいものだ。

そうすれば、自ずと道は開けてくるだろう!

« 防災訓練 | トップページ | 彩華ラーメン »