« クールビズとは? | トップページ | 会社訪問 »

2020年6月 5日 (金)

誠意を伝える

最近の若い人は・・・と言ってはなんだが、

ある会社の営業マンのこと、

お客様と商談の約束をとった直後に、欠席できない重要な会議が入ったと言う。

そこで、気まずく思ったその人は、メールで日程変更のお願いをしました。

と、よくありがちなことではあるが、

この場合、お客様と既に約束をしていて、それを断ってお願いするのだから、

本来は、メールではなく、直接、電話で謝罪して話をするべきだ。

もっと言うと、このような場合に限らず、大切な要件を伝えるには、

足を運んで話すこと、もしくは、電話で直接話すことだ。

これが誠意のある伝え方だと思う。

Yjimagef4y75m1d

普段からSNSやメールでコミュニケーションをとっている世代の人には、

何で?と思うかも知れないが、

情報ツールに頼った伝達は、相手に誠意や真意が伝わらず、

誤解を生むことがあるかも知れない。

そんなことが無いように、時代が変わっても、

対話の機会を取るように心がけたいものだ!

« クールビズとは? | トップページ | 会社訪問 »