« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月29日 (金)

抗体検査

昨日、新型コロナウイルスの抗体検査を受けてきた。

抗体とは、生体の免疫反応によって体内で作られるものであり、

微生物などの異物を攻撃する武器の一つである。

今回、検査に使用した抗体検査キットは「イノビータⓇ」。

Img_6639

これは、ニューヨークの抗体検査で使用されたのと同じ物で、

メーカーの報告によると、

「感度87.3%、特異度100%」と言う良好な性能を得ていて、

見逃し(感染しているのに感染していないと判定)の可能性はそれなりに存在するが、

誤診(感染があると判定されたのに感染していない)の確率はほぼ無いらしい。

ちなみに、私の結果は、「陰性」でした。

Img_6644

ただ、まだPCR検査が思うように受けられる状況ではないので、

周りにいてる人の中には、ただの風邪だと思っている人や、

すでに抗体をもっていて、無症状の感染者もいると思われる。

今週初め、全国的に緊急事態宣言が解除されたものの、

コロナウイルスが絶滅したわけでも、ワクチンが出来たわけでもないので、

これからも、とにかく気をつけるしかない。

2020年5月25日 (月)

誤表記

インターネットで見つけた面白い誤表記。

印刷関係に携わる者としては、非常に気になるわけだが、

それにしても・・・これはないやろ!

と言った、とんでもないものばかりだ。

先ずは、これ。

Photo_20200518140702

駅から遠すぎ!

Photo_20200518140701

んっ!?、ちょっと違う!

Photo_20200518140703

ツーコインだし・・・

Photo_20200526174301

高っ!?

Photo_20200526174302

安っ!!

なんて感じで、ちょっとした間違いではあるが、

ダブルチェック、トリプルチェックと、

ちゃんと確認しておけばいいのに・・・

と、思うのは私だけだろうか!?

けど、明日は我が身と気をつけよう!

2020年5月22日 (金)

ソーシャルディスタンス

昨日、安倍首相から全国39県に続き、大阪・兵庫・京都でも

緊急事態宣言が解除され、残るは北海道と関東4都県のみとなった。

それも、25日には解除されるかも・・・!?

そうなれば、経済活動も徐々に動き出すわけで、

今度は、第2波が来ることを防がなければならない。

それには、ソーシャルディスタンスをとること!

Yjimagef0043bi8

とにかく、大切な人を思うなら、今は離れよう。

そして、基本に立ち返り、以下のことを守ることだ。

 ①3つの密を避ける

  換気の悪い密閉空間・多数が集まる密集場所・間近で会話や発声する密接場所

 ②マスクを着用する

 ③定期的に換気をする

 ④不要不急の外出を控える

 ⑤手洗い・うがい・手指の消毒をする

これらを徹底し、今までも、そして、これからも、

より一層、気を付けて行動していきましょう。

2020年5月18日 (月)

大阪モデル

新型コロナウィルスが蔓延してからしばらく経つが、

ようやく、兆しが見え始めてきた感じだ。

先週14日、全国のうち39県では緊急事態宣言が解除され、

残るは、北海道、東京、千葉、神奈川、埼玉、京都、大阪、兵庫、

の8都道府県のみとなった。

その中でも、大阪府は独自に設けた基準(大阪モデル)をつくり、

それを達成すれば、休業要請等を段階的に解除していくと言うもの。

その達成度を示す方法は色によるもので、

万博公園の「太陽の塔」と、

Yjimage9jyo0zzl

新世界の「通天閣」が、

Yjimageanegbdi5

達成度により色を変えライトアップされている。

今は、7日連続で目標を達成したので緑色になっている。

こんな色した「太陽の塔」や、「通天閣」は見たことが無いが、

このライトアップも、今月31日までだそう。

けど、まだまだ気を緩めるのは早いと思うし、

やたらと見に行くのもどうかと思うので、

今は、この写真で見た気になっておいて下さい!

2020年5月15日 (金)

ジャンプパイレーツ

今年で創刊50周年を迎える「週刊少年ジャンプ」(集英社)。

Dbd23675

私も、小・中学生の頃、よく読んでいた漫画雑誌だ。

そのトレードマークである「ジャンプパイレーツ」には、

隠された秘密があるのをご存じだろうか?

Img_1834_20200515100501

これを左に90度回転させると・・・

Img_1834_20200515092001

なんと、女の子が現れるのだ!

このキャラクターは「ジェイミー」と言って、

「週刊少年ジャンプ」の小説レーベル「JUMP j BOOKS」が、

25周年を記念してのイメージキャラクターである。

念のため、解りずらい人のために、

Img_1833

以前このブログで、アンビグラムについて書いたことがあるが、

180度回転型、鏡像型、振動型、図地反転型、などとは違う、

このキャラクターたちは、まさに90度回転型のアンビグラムである。

この作者曰く、当時の編集長に「海賊と女」と言うイメージを貰ってできた、

偶然の産物だと言う。

それにしても、今更ながらよくできたデザインだと思う。

2020年5月11日 (月)

GW

「GW」・・・いつもの「ゴールデンウィーク」ではなく、

今年は、「我慢ウイーク」となってしまったが、

健康維持・体力維持のために、ちょっとだけランニング。

昼間は、他のランナーに出会う確率が高いと予想し、

朝早くに、いつもの万博公園外周までひとっ走り。

Img_6595

その沿道には、幾種もの花々が見事に咲き誇っていたので、

撮った写真をUPする。

Img_6569_20200509145201

Img_6605

Img_6604

Img_6586

Img_6590

Img_6596

Img_6579

Img_6602

Img_6577

Img_6587

Img_6570

赤・白・黄・紫・オレンジ・ピンク・・・

全ての花の名前は知らないけれど、とても綺麗だ。

最近、家にこもりがちで、ストレスが溜まっている人には、

これを見て、少しでも癒しになればと思います。

2020年5月 7日 (木)

流行語大賞予想

毎年、12月1日に発表される流行語大賞。

Yjimageigi9lu8f

4ヶ月が過ぎた今、ちょっと早いが予想してみる。

本来であれば、東京オリンピック関連が大本命であっただろうが、

恐らく1位は、「コロナウイルス」なのだろう。

そして、ベスト10にノミネートされるのは、

「3密」、「STAY HOME」、「ロックダウン」、「パンデミック」、

「医療崩壊」、「アベノマスク」・・・など、

新型コロナウイルスに関連した言葉ではないかと思う。

まだ、今年も3分の1が過ぎたところだが、

この先、よっぽどインパクトあることが無い限り、

これらを上回ることは・・・!?

けど、望むならば、もっと明るく楽しい言葉が流行してくれればと思います。

因みに、今年を表す漢字1文字は、「病」ではないかと思う!?

あくまで、個人的な勝手な予想であり、

当たらなくても責任はとれませんので、悪しからず。

2020年5月 1日 (金)

対面の必要性 2

対面の必要性を、逆に考えれば・・・

昔の商売人は、お客様の方に足を向けて寝ない。

って言うほど、感謝の気持ちでお客様に接していたと思う。

Yjimagekcdlpkkj

お客も、そこまで良くしてくれるお店に対しては、

このお店で買いたい、あの人から買いたいと贔屓にしたものだ。

通販で事足りるからとか、とにかく便利だからと言うだけで、

人と人の繋がりが薄れたり、無くなってくる世の中って・・・!?

会社にしても、我々を選んでくださるお客様に対して、

一生懸命に、期待されていること以上の満足を得てもらい、

また三邦に頼もう、またあの担当者と仕事がしたい。

と依頼してもらえるように、一生懸命に頑張っています。

それは、人と人とのつながりに感謝することが大切であり、

創業時より今も引き継がれる我々の使命です。

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »