« お盆休み | トップページ | 中華そば 「さとう」 »

2019年8月14日 (水)

太陽の塔

2025年、大阪に万博が誘致されることが決まり、

1970年以来、実に55年ぶりの開催となることになった。

私はまだ小さかったので記憶に残ってる部分は僅かだが、

今でもその面影として万博公園には「太陽の塔」がある。

Img_3619

あの頃と何も変わっていない特徴的なその姿は、

当時の大阪万博の象徴として未だに色褪せない。

正面だけでなく、うしろ姿や、

Img_8294

ライトアップされた姿など、

Img_4916

角度や時によってその表情を変え、見る者を楽しませてくれる。

作者はご存じの通り岡本太郎氏であるが、

「芸術は爆発だ!」で有名な日本が誇る天才芸術家である。

死してなお、その存在感を強め、今なお多くの人に影響を与える続けている。

「太陽の塔」もその作品の一つであることは間違いない。

我々も何か一つでも後世に残せるモノを創りたいものだ。

« お盆休み | トップページ | 中華そば 「さとう」 »