« Halloween | トップページ | パッションアカデミー »

2018年11月 5日 (月)

誰かのために

昨日は大学三大駅伝の一つ「全日本大学駅伝」が行われ、青山学院大学が優勝。

今年、既に「出雲駅伝」でも優勝しているので、あと「箱根駅伝」で優勝すれば、

2016年度の三冠に続き、史上初となる2度目の三冠となる。

テレビで観戦するたび、いつも感動をもらう「駅伝」。

そんな「駅伝」のルーツは?と調べたところ、

1917年4月に日本で初め開催された「東海道53次駅伝徒歩競争」に始まるそうだ。

「駅伝」の魅力は何といっても、

地域・母校・企業等の名前が刻まれた1本の襷を繋いでゴールを目指すとこだと思う。

この襷には、出場選手だけでなく、サポートメンバーや監督・コーチ、家族や友人、

と言った多くの人の思いが込められている。

選手は、その思いを力に変え、厳しいレースを戦うわけだが、

選手はその思いを、「自分一人のために」ではなく、「誰かのために」

と、目的意識を変えた時に、より大きな力を発揮するのだとか。

仕事でも、「自らの生活のために」、「給料を得るために」と言ったことはあるにせよ、

「お客様の喜びのために」と意識を外に向ければ、より尊い働きとなる。

面識があろうがなかろうが、多くの人の支えの中で生きている社会人として、

「自分を支えてくれてる人の笑顔のために」、と言う思いを力に変え、

今日も一日、精いっぱい頑張ろう。

« Halloween | トップページ | パッションアカデミー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572472/66853587

この記事へのトラックバック一覧です: 誰かのために:

« Halloween | トップページ | パッションアカデミー »