« 新車 | トップページ | 山RUN 2 »

2018年8月13日 (月)

完遂力

物事を最後までやり遂げたい!

と思っても、最後に集中力が途切れて、いい結果を残せない場合がある。

いわゆる、「最後の詰めを欠く」と言われるやつだ。

脳医学者である林成之氏の研究によると、

物事が完遂する前に、「だいたい出来た!」と思うと、

脳は思考することを辞めてしまうそうだ。

逆に、脳の働きを最大限に活かすには、もう少しで達成できると言う時にこそ、

「ここからが本番だ!」と考えることが大切だと述べている。

そこで、完遂力(最後までやり遂げる力)をつけるには、

日頃から終わりをきちんと締めくくる癖をつけること。

例えば、「脱いだ靴をそろえる」とか、「開けた扉はきちっと閉める」とか、

「立ち上がった後は椅子を机の下に入れる」とか・・・

ちょっとしたことでも意識することが大切。

今後、取り組んでいる仕事が終盤を迎えた時には、

「まだ終わっていない」、「後始末までが仕事」と考え、気を引き締めよう。

一人一人の完遂力を高めれば、会社やチームの活力もきっと上がるはずだ!

« 新車 | トップページ | 山RUN 2 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572472/66801401

この記事へのトラックバック一覧です: 完遂力:

« 新車 | トップページ | 山RUN 2 »