« 東京マラソン応援記 | トップページ | 寛平マラソン »

2018年3月 2日 (金)

挨拶

挨拶には不思議な力があり、全然知らない人でも、言葉の通じない人にでも、

ひとことの挨拶にはその心を開かせる力を持っている。

そんな挨拶について、ある人がこんなことを言っていた。

意外や、世界的には日本人って挨拶が下手なんだと・・・。

なぜかと言うと、

遊牧民族は、水や草を求めて家畜と共に移動し、何日も人と会うことがない。

それだけに、久しぶりに友人・知人に会うと、握手し、抱きつき、キスをして、

出会いの喜びを全身で表現するのだそうだ。

なるほど、こうした習慣を永年積み重ねてきた人達なら挨拶が上手になるのも頷ける。

一方、朝から晩まで、四六時中顔を合わせている農耕民族の日本人には、

人に会うことの感激が少なく挨拶の仕方も上達しなかったと言う。

そう言われれば、そうかも知れない。

ひとことの挨拶によって、その人が、或いは、その企業が、評価されることもある、

なので、挨拶の本質を考え実践してみよう。

ちなみに、そもそも「挨拶」とは何ぞや?

それは禅語で、「挨」は積極的に迫って行くこと、「拶」は切り込んで行くことで、

つまり、修行者が真剣勝負で行っている問答が、禅家の挨拶となったようである。

« 東京マラソン応援記 | トップページ | 寛平マラソン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572472/65984979

この記事へのトラックバック一覧です: 挨拶:

« 東京マラソン応援記 | トップページ | 寛平マラソン »