« 勤怠管理 | トップページ | 鶏そば十番「156」 »

2018年2月 9日 (金)

改良改善

物事を改善しよう!という時には、

まず、思い込みや、自らの常識に囚われてはならず、

従来から持っている固定概念を否定することから始めるべきである。

例えば、品質向上や、コストダウンによる利益率向上などは、

これまでしてきたので、これ以上は出来るわけがない。

と思う人には、それ以上の改善は決して出来ない。

物事を改良改善していくには、

まず、それを行う人の心に改善が可能であると信じる心がなければならない。

必ずできる!と信じる。

その心から見る眼(まなこ)が改良改善の糸口を見出すのだ。

そのように自分自身の心が変化しなければ、

改良改善のアイデアは決して浮かんでこないし、

常識と言う枠に囚われない人でなければ、

独創的な発想をすることも、高収益を達成することもできない。

とにかく、自ら持っている常識を破ってみよう!

« 勤怠管理 | トップページ | 鶏そば十番「156」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572472/66292932

この記事へのトラックバック一覧です: 改良改善:

« 勤怠管理 | トップページ | 鶏そば十番「156」 »