« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

箕面まつり

夏と言えば「お祭り」。

「天神祭」や「祇園祭」、「ねぶた祭」など、お祭りが全国各地で行われている。

そんなメジャーなお祭りではなく、非常にローカルなものではあるが、

昨夜は、私の地元である「箕面まつり」をちょっとだけ覗きに行ってきた。

Img_8921

第32回目となる「箕面まつり」は、結構長く続いてるお祭りで、

箕面市民のみならず、北摂地域の多くの方々が集まるお祭りである。

ちなみに、昨年度の関連イベントへの来場者数は14万6637人だとか。

土曜部、日曜日と2日間にわたって、昼間にはパレードが行われたり、

特設ステージでは、さまざまなイベントが行われる。

夜は夜で、多くの出店がこのお祭りを賑わせている。

Img_8928

この出店は、市民団体や箕面に出店しているお店だけなので、

とても安価で、大人も子供たちにも安心である。

そんな中、感心したのは、ゴミを回収・選別するボランティアスタッフ。

Img_8935

暑い中、みんなの為に、地域の為に、汗をかいてたのが印象的だったし、

だからこそ、32回もやっていけるのだとも思った。

そんな箕面まつりに、機会があったら一度来てみて!

2017年7月24日 (月)

盛和塾 世界大会 おまけ

今回の世界大会で配られたもの。

会場の案内や、大会のスケジュールから、注意事項、

また、経営体験発表者のプロフィールや、表彰者などが掲載された、

110ページにも及ぶ「世界大会のしおり」。

Img_8908

今回の塾長講話にもあった「稲盛和夫の会計学」。

Img_8910

32点もの語録が日めくりになったもの。

そして、「考えよ」と書かれた木製のケースには、

Img_8907

「敬天愛人」と書かれた立派なボールペンが。

いずれにしても、振り返りや、日々役に立つもので、

有難く、もらって嬉しいものばかりであった。

2017年7月21日 (金)

盛和塾 世界大会 2017

今年も行ってきました「盛和塾 第25回 世界大会」。

毎年の恒例行事ではあるが、今年は7月19日~20日にかけて行われた。

会場は、いつもの国立横浜国際会議場(パシフィコ横浜)。

Img_8816

今年の参加塾生は、世界各国より97塾4757人である。

Img_8865

凄まじい数の経営者たちが、ここ横浜に集結している。

ここで二日間にわたり、今年も6名の経営体験発表と、稲盛経営者賞の発表、

そして、塾長による講話を聴かせて頂いたわけだが、

今回の塾長講話の内容は、「数字で経営する」。

企業を永続的に成長発展させるには、経営者が正しい舵取りを行う事が不可欠であり、

そのための唯一の客観的指標は数字である。

その数字で経営するには、

第1に、その数字が正しいものでなければならない。

第2に、数字そのものが経営者自身の厳しい経営姿勢に裏打ちされたものであること。

第3に、数字が細分化されたものとして管理されていること。

第4に、数字がリアルタイムに出てくるものでなければならない。

と言うことであり、その数字を全従業員で共有し、

全員参加経営を目指していかなければならない。

と、いつもながら、塾長はじめ発表された塾生達には、多くの学びを頂きました。

そんな稲盛塾長も85歳となられ、体力的にもキツイと思われるが、

我々塾生のために時間を割いてくださることを考えても、

益々、純粋な思いで経営にあたり、真摯に努力を続けなければと思った次第です。

感謝、感謝!!

2017年7月18日 (火)

眼鏡

眼鏡と言っても「老眼鏡」のことである。

私は、若い頃から目が悪く、日中はコンタクトレンズを使い。

帰宅した後の夜間は、近眼用眼鏡を使用している。

だいたい45歳を超えた辺りで新聞や携帯電話の文字が見えずらくなり、

ここ数年に関しては、普段コンタクトレンズを付けていて、

近いものを見る時には老眼鏡をかけると言ったことをしている。

ほんとは裸眼で近視用の眼鏡をかければいいものを、

わざわざ、2重に矯正している訳だ。

なんてめんどくさいことを、と思われるかもしれないが、

コンタクトレンズに慣れているのと、眼鏡のずり落ちる感覚が・・・。

しかし、「老眼鏡」もいいのがあって、

今、使っているのは、これ↴

Img_7744

と、これ↴

Img_7745

どちらも、コンパクトに収納でき、持ち運びに適している。

とは言うものの、持ち運ぶのも面倒なので、やっぱり眼鏡に変えるか?

それとも、最終手段としてのレーシックという手もある。

が、やっぱり・・・

もう暫くはこのままでいこう。

2017年7月11日 (火)

ビジネスホテル

私はよく東京へ出張する。

そんな時に利用するのがビジネスホテルである。

しかし、東京は特にだと思うが宿泊料金が高い。

地方だと1泊1万円もかかることはないが、東京ではなかなかそうはいかない。

そこで、いつもネットで検索して安い宿を探すわけだが、

会社の近くにある「芝大門ホテル」は、時に安い日がある。

昨日も、マンデープランで1泊5400円と格安であった。

シングルで朝食は付かないものの、寝るだけなら充分である。

Img_8727

場所は、増上寺の門の真ん前で、会社から歩いて2分。

Img_8729

東京タワーをきれいに見ることのできる立地で、非常に便利である。

そんなことで、ちょくちょく利用するわけだが、

東京でも、こんな格安プランのあるビジネスホテルが、

もっとたくさんあればいいのですが・・・

2017年7月 8日 (土)

ビアガーデン

昨日は、2017年7月7日の七夕だった。

Img_8715

この夜、社内で有志を募ってビアガーデンに行ってきた。

会場は歩いて10分の中之島ローズガーデン内。

Img_8716

この日は、何やら川面が青く光り幻想的な雰囲気が漂う。

Img_8702

調べたところ「平成OSAKA天の川伝説」とやらのイベントの一環で、

願いを込めた「いのり星」なる光の玉を川に流し、大川を「天の川」にするものらしい。

そんな光景を横目にビールとB.B.Qで腹ごしらえ。

Img_8713

呑んで、食べて盛り上がるにつれ・・・

Img_8717_2

立ち上がってる2人は、まるで「ベルサイユのばら」の

「アンドレ~」、「オスカル!」

と言った感じに見えなくもない!?

これからの季節にもってこいのビアガーデン、

次回は社内イベントとしてもやります!

2017年7月 3日 (月)

大阪城RUN

最近めっきり暑くなってきたので、昼間に走るのはちょっとキツイ。

なので、夜とか早朝に走ることが多くなるが、

たまに行く大阪城には、夜でも多くのランナーがいる。

Img_7101

何故なのか?

私なりに思うのは・・・

 ・大阪市内の好立地である。

 ・信号が無く止まらずに走れる。

 ・車が走っていないので安全。

 ・照明設備があり比較的明るい。

 ・ライトアップされた大阪城が綺麗に見れる。

Img_7100

 ・トイレが各所にある。

 ・周回でき、距離によって幾通りものコース設定が可能。

 ・シャワー設備のあるランニングベースが近くにある。

などが挙げられると思う。

他にも同じような条件がそろった場所はいくつかあるだろうが、

ランニングには、安心して走れる大阪城、お勧めです。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »