« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月29日 (月)

10ルーブル

最近は、海外からの旅行者などが多い中、

先日、たまたま街で出会った外国人がロシア人だった。

「どこから来たの?」

「サンクトペテルブルグから!」

などと、片言の英語で喋っていたら、ポケットから何やら取り出し、

「これあげる!」ってことで1枚のコインを貰った。

Img_8490

ロシアには、未だかつて行った事がないので、

このコインを見るのも初めてなら、珍しいコインなのかすら判らない。

今の換算レートも判らないし、一体いくらなんだろうと思いつつ、

お返しに、ポケットに入ってた100円玉を1枚渡した。

そしたら、思いのほか喜んでくれたので、こっちも嬉しくなった。

帰って調べてみたら、10ルーブルは約20円だと・・・

でも、金銭的価値よりも、与えてくれた気持ちが嬉しかったのであって、

この10ルーブルは、大切にとっておこうと思う。

2017年5月26日 (金)

おかげさま

いい詩を見つけた。

上所重助さんが書いたものだが、共感したのでここで紹介する。

それは、

夏が来ると「冬がいい」と言う、冬が来ると「夏がいい」と言う。

太ると「痩せたい」といい、痩せると「太りたい」と言う。

忙しいと「暇になりたい」と言い、暇になると「忙しいほうがいい」と言う。

自分に都合のいい人は「善い人だ」と言い、自分に都合が悪くなると「悪い人だ」と言う。

借りた傘も雨が上がれば邪魔になる。

金を持てば古びた女房が邪魔になる。

所帯を持てば親さえも邪魔になる。

衣食住は昔に比べりゃ天国だが、上を見て不平不満の明け暮れ、隣を見て愚痴ばかり。

どうして自分を見つめないのか、静かに考えてみるがよい、一体自分とは何なのか。

親のおかげ、先生のおかげ、世間様のおかげの固まりが自分ではないか。

つまらぬ自我妄執を捨てて得手勝手を慎んだら、世の中はきっと明るくなるだろう。

「俺が」、「俺が」を捨てて、

「おかげさまで」、「おかげさまで」と暮らしたい。

ほんと、その通り、いろんな人に感謝です。

2017年5月22日 (月)

結婚式

20日の土曜日は、グループ会社であるコムプライム社員の結婚式に出席。

会場はホテルではなく、今風の結婚式場でのもの。

Img_8399

私の時代にはこのような結婚式場って少なかったように思うが、

最近では、あちこちにたくさんあるんですね。

主に結婚式の為に造られた建物なだけあって、何かとよく考えられている。

例えば、チャペルを出てからの広い階段。

Img_8352

そこではフラワーシャワーが行われ、記念撮影もできるようになっている。

また、会場内にも階段が設けられ、段上より新郎新婦が登場なんてことも。

Img_8383

窓の外に目をやると、

Img_8359

そこには滝があり、とても綺麗なガーデンが・・・

Img_8360_2

雲ひとつない青空の下、新郎新婦がもっとも輝ける工夫が随所に見られ、

料理にしても、内容にしても素晴らしい結婚式だった。

そこで一緒に撮った写真がこれ。

Img_8396

二人仲良く、末永くお幸せに!

2017年5月19日 (金)

エントランス

本社の玄関を入ってすぐにあるニッチには、

去年まで、巨大なプリザーブドフラワーを飾っていた。

しかし、今年からは、造花を置いている。

数ヶ月に一度、アレンジし、創ってもらっているわけだが、

造花なので近寄って見れば生花との違いが判るものの、

水はいらないし、花や葉が落ちることもなければ枯れることもない。

それでいて、造花ならではの華やかさもある。

ちなみに、今年最初のはこれ↓

Img_7287

創ってもらう際、季節感も気にしてもらっている。

そして、今のはこれ↓

Img_8335

どちらもとても綺麗である。

やはり、エントランスは会社の顔でもあるので、

第一印象を良くすると共に、気持ち良いものでなくてはならない。

これからも定期的に変えていくのでお楽しみに。

2017年5月15日 (月)

創立45周年

株式会社三邦は、今年創立45周年を迎えました。

昭和47年に産声を上げ、少しずつ成長してまいりましたが、

ご縁のある皆様には、本当に「感謝」しかありません。

Img_7927

創業当時は、「山本印刷紙工」と言う屋号で始まり、

翌年、法人化に伴い「株式会社三邦」となりました。

それから、幾多の苦難を乗り越え今があります。

先月には、創立45周年記念ゴルフコンペを開催したり、

秋頃には、社員に対して記念行事をと考えてますが、

こうやって、今があるのも、そして更に将来を見ていけるのも、

皆様のお陰であります。

この45年を通過点とし、50年、100年と、まだまだ成長・発展していきたい。

これからも皆様のお役に立つ企業でありたい。

この世の中になくてはならない企業でありたい。

そして、世のため、人のため、皆が幸せになるように!

そう願って、これからも精進してまいります。

今後とも変わらぬご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

2017年5月12日 (金)

当事者意識

先日、経営者の先輩からこんな話を聞いた。

たとえば、計画的に貯金をして、5万円のカバンを買いました。

すごく嬉しくて、外出時、すぐに使いました。

前から歩いてきた人とぶつかり、カバンが地面に落ち、その上を車が走りペチャンコに。

「わぁぁ!マジかよ・・・!!」

ぶつかった人に怒ったり、車に怒ったり、5万円が!と頭から離れなかったり・・・

暫く立ち直れない。

自分の財布から出たお金には、人は皆、執着するものです。

しかし、

自らのミスでクレームが発生し、簡単に「解決に5万円かかります」と上司に言う人。

電気やエアコンをつけっぱなしで、先月より5万円電気代があがったことを知らない人。

白黒でいい資料を、無意識にカラーでコピーしたりで、無駄なコピー代金が5万円。

など、会社にはお金に無頓着な人、さらには、無計画に散在する人が多い。

会社にある仕事で関わるモノやコトはお金そのもだし、

それを扱う人達は、大事な資金を会社から託されていることを自覚しなければならない。

けれど、なかなか当事者として行動することができない。

このあたりの意識の差がビジネスマンとしての良し悪しの分かれ道ではないか!?

といった話でした。

あなたは当事者意識を持てていますか?

2017年5月 8日 (月)

神戸(営) 工事完了

先月より行われていた神戸営業所の改装が終わりました。

基礎工事の後、電気工事や、電話やLANの工事を終え、

すでに、パーテーションやデスク、キャビネット等も入り、

引越しも完了。

Img_8303

とりあえず事務所らしくなった。

何よりも、今までよりも広く明るいのがいい。

Img_8305

打ち合わせスペースも2箇所とし、使い勝手を向上させる。

倉庫も広くなり、完全に分離したので見た目もGOOD。

そんな感じの神戸営業所です。

新たな事務所で、新たな気持ちで、新たに出発します。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

2017年5月 2日 (火)

結婚式(中国)

グループ会社である上海康慕商貿有限公司の副総経理が結婚した。

昨日は、その結婚式に招かれ上海へ。

日本では、もう何度も結婚式には出席しているものの、

中国での結婚式は初めての経験である。

場所は、上海環球金融中心、通称「上海森ビル」だ。

Img_8213

しかも、93階という最高のロケーション。

普段、スペースデザインを中心に展示会や店舗の設計・施工なども手がけてる為か、

エレベーターを降りた瞬間からその演出は始まっていた。

Img_8215

会場までの通路は、こぼれんばかりの花で彩れ、

Img_8217

会場には特設ステージが組まれ、

Img_8248

オリジナルロゴのネオン管に、LEDモニター、各種装飾・・・。

Img_8240

そして本日の主役たち。

日本で見るものとはまた違った素晴らしい結婚式であった。

二人には末永く幸せになってもらいたいと心より思う。

おめでとう!!

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »