« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

富山マラソン 2016

昨日、富山マラソンを走ってきました。

人生では15回目だが、今シーズンとして初めてのフルマラソン。

最近、練習もあまりしていないので、少しばかり不安を抱えての富山入り。

スタートは新高岡からなので、朝6時半から新幹線とシャトルバスで移動する。

Img_6681

早朝の富山は、10月末とはいえ、気温が一ケタでちょっと寒い。

フルマラソン部門は、高岡市役所前を9時ジャストにスタートし、

Img_6690

高岡大仏前を通過し、海王丸パーク方面へと向かう。

約20km程の道のりなのだが、そこにあるのは新湊大橋。

この橋が、このコース最大の難関であり、最大の見どころと言っていいだろう。

Img_6707

海抜47mの高さを一気に駆け上がる訳だが、

意外とでかく、けっこう長いので、ここで体力をかなり消耗する。

ただ、上りきってしまえば、そこは富山湾を一望できる最高のスポットである。

Img_6710

しばし絶景を楽しみながらも、あと残り半分。

この大会もホスピタリティーが非常に充実していて、食べ物は、

ます寿司、天むす、稲荷、蒲鉾、羊羹、パン・・・と、おなか一杯になるほどだ。

Img_6695

30kmを過ぎた頃から、やはり脚が痛くなりペースダウンしたものの、

楽しみながら走って、4時間32分でゴール。

Img_6728_2

おかげさまで、初の富山マラソンも無事完走できました。

2016年10月28日 (金)

レンタサイクル

乗り物ついでに、中国でのレンタサイクルについて。

上海では、一部の市内においてレンタサイクルが多くみられる。

もちろん、一般市民は車や、電動バイク、自転車等を持っているので、

観光客などに向けたサービスなのかも知れないが、

このレンタサイクル、めっちゃカッコいい!

Img_6638

強度と軽さを兼ね備えていそうなアルミフレームの車体には、

Img_6639_2

前後輪とも片持ちで、オレンジ色のキャストホイールが付く。

Img_6640

シートには料金が書いてあるが、30分1元(約17円)である。

Img_6643

使用の際は、専用アプリをダウンロードし、

ハンドルにつけられたこのQRコードから行う。

Img_6642

レンタサイクルが颯爽と駆け抜ける姿は、乗ってる人が欧米人のためか、

Img_6663

やはり、カッコいい!

2016年10月27日 (木)

リニアモターカー

今週は、上海のグループ会社に出張。

中国に出張する際、関西空港から行くと浦東空港に着くので、

空港から市内までの一部区間のみリニアモーターカーをよく利用する。

Img_4124

日本ではまだ馴染みがないが、中国ではもう2004年から運用されている。

私自身、このリアモーターカーにはもう何度も乗っているので感動も薄れたが、

時間によっては、なんと、最高速度が430kmで、

Img_5745

約30kmの区間を7分ちょっとで移動できる。

なのに、振動や揺れも少なく、なんとも快適な乗り心地である。

その要因の一つであろう、線路?には、もちろんレールは無い。

Img_6625

ちなみに、この区間を普通の電車で移動した場合、約1時間かかる。

しかし、その分料金は高く、普通の電車が、2元(日本円で約35円)であるのに対し、

リニアモーターカーは、60元(日本円で約1000円)と、その料金は30倍もする。

それでも、出発時間を守り、便利で、早いので利用してしまう。

これって、中国では凄いことだから・・・

2016年10月24日 (月)

ビジネスマッチング

パッションリーダーズの部会の一つには「ビジネスマッチング会」がある。

毎月、弊社3階の会議室で行われるこの会だが、今月は、21日の夜に開催された。

今回は特別企画、「大阪×名古屋、合同ビジネスマッチング会」とし、

参加者は、なんと33名であった。

Img_6602

通常一人3分でプレゼンテーションを行い、2分で質疑応答する。

しかし、今回ばかりは、時間の制約上この通りにはできない。

したがって、全員2分間でプレゼン、1分での質疑応答となった。

Img_6601

それでも、進行を含めると2時間程の時は、あっと言う間だ。

様々な業種の経営者が、扱っている商品やサービスについてプレゼンする訳だが、

ビジネスマッチング会には、パッションリーダーズ流の心得がある。

それは、「目の前の人の為に、出来ることはないか? = GIVEの精神!」をもって、

 ・自身の事業とは直接関わりのないと思われる経営者とも積極的に交流する。

 ・相手がどんな仕事をされているのか、何を求めているのかに興味を持って聞く。

 ・ご提案内容、提供価格を明確にする。

要するに、私に何ができるのか?

私が紹介できる人はいないか?

私がいかに役に立てるか?

ってつもりで参加することだ。

今回も、いくつかのビジネスがマッチングしたわけだが、

このように真剣な経営者たちのやりとりを聞いていると、

ほんと刺激されます!

2016年10月21日 (金)

パレートの法則

「パレートの法則」って知ってますか?

「全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出している」

と言う経験則のことである。

要するに、上位20%の原因が、80%の結果を創るということ。

ビジネスにおいて例えるならば、

商品が100あれば、上位20%の商品で80%の売り上げを占め、

社員が100人いれば、上位20人で売り上げの80%を創りだすということ。

逆に、下位20%の商品が80%のクレームを起こしたり、

下位20%の社員が問題の80%を起こすとも言われる。

この考え方は、社会のおける所得配分や経済においてだけでなく、

会社での売上管理、品質管理、在庫管理、マーケティング・・・等々、

様々な分野に当てはまるとされている。

だから、上位20%のいい原因に一点集中していい結果を増やし、

下位20%の悪い原因については、やらない決断をすることで悪い結果を減らす。

つまり、いいことは増やし、悪いことは捨てる勇気を持つこと。

不思議だが、心当たりのある人は参考にして!

2016年10月17日 (月)

らーめんstyle 「JUNK STORY」

ラーメンが大好きな私から、おいしいラーメン店を紹介する。

今回は、大阪の谷九(谷町九丁目)にある「ジャンクストーリー」

Img_5607

来年度の新卒候補者から聞いた情報に基づき行ってみたが、

確かに、行列の出来る人気店だ。

Img_5618_2

しばらく並び、店に入るも・・・

9人しか座れないので、とにかく狭い。

Img_5611

頼んだのは、看板メニューである「塩のキラメキ」、858円也!

Img_5617

スッキリとした透明のスープに合わさるのは、自家製の平打ち麺。

柚子の香りがきいたタタキの鶏チャーシュー、卵、ネギ、メンマがトッピングされ、

このチャーシューがたまらなく美味い。

さすが、全体的にバランスのとれた、レベルの高い1杯だ。

らーめんstyle 「JUNK STORY」、うまし!

2016年10月12日 (水)

シューズ

先日、またまたランニングシューズを新調した。

2010年より走り始めて、早や7年。

毎年1足のペースで新調し続けて、もう7足目となる。

今まで、ナイキ:2足、ニューバランス:2足、アディダス:1足、アシックス:1足、

と履いてきたが、今回は2度目のアシックス。

モデルは、「TARTHERZEAL 4 - wide」。

Img_6358

ついでと言っては何だが、インナーソールも一緒に購入。

このシューズのキャッチコピーは、

「サブ3の領域へ、最後まで攻め抜くランナーに向けたレーシングモデル」

カッコいい!!

Img_6365

そんな理由で選んでしまった・・・(◎_◎;)

と言いつつも、重さは175gとめちゃくちゃ軽く、履いてもまるで裸足の様だし、

かかとのフィット性も高く、ある程度のクッション性もある。

インナーソールは、元々入っていたもの(下)と比べると、

Img_6366

明らかに土ふまずのアーチ形状が異なる。

これで足本来の運動機能を引き出し、パワーを地面に伝えることができるのだという。

と、SPECからすると、いかにも走り屋向けである。

けど、そんなに本気出して走るつもりはないんですけどね・・・

2016年10月 6日 (木)

TOKYO PACK 2016

10月4日から7日まで開催されている「2016東京国際包装展」に行ってきた。

Img_6449

会場は、東京ビックサイトだ。

Img_6447

入場するための受付を済ませる。

Img_6451

最近は、受付で名刺を渡せばバーコードで個人情報が管理され、

Img_6461

それぞれのブースにて、出展者がそのバーコードを読み取ることにより、

いつ、誰が、来たのかが解るシステムとなっている。

世界最高水準にある包装の最新技術・情報・製品などが見れるこの展示会。

いろいろと関心させられる製品がずらりと揃っている。

Img_6455

出店者数は中国、台湾などの海外企業も含め670社。

様々なカテゴリーに分類されレイアウトされている。

Img_6460

業界人にとっては非常に役立つ展示会だと思うので、

その筋の方は是非行ってみて!

2016年10月 3日 (月)

内定式

今年より始めた来年度新卒生の採用活動において、

大阪と東京それぞれで、会社説明会から幾度となる選考会を経て、

無事、選考を終えることができた。

そして、本日が晴れての内定式。

Img_6444

緊張の面持ちの中、式典は始まる。

005_2

一人一人に内定証書を手渡す。

013

想像以上に高い競争率から勝ち上がった精鋭たち。

それぞれに、今後の意気込みも語ってもらった。

027_2

新卒第1期生として、素晴らしい可能性に出会うことができ、

その息吹に触れ、新たな未来を共に創るエネルギーを得た。

051_2

お客様のお役に立ち、未来永劫必要とされる会社を、

共に創っていくべく努力していこう。

新たな家族とのご縁に感謝。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »