« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

BOXING

昨日はボクシングの試合を見に行ってきた。

お目当ては、川口勝太選手だ。

彼は、私の福岡の友人の弟であり、大阪の友人の親友でもある。

そんな関係もあって応援に行ったわけだが、聞くところによると、かなり強いらしい。

Img_5313

元WBCフライ級15位、現在、東洋太平洋スーパーフライ級の14位にランクされていて、

この試合は、世界王者と戦う為の前哨戦なのだそうだ。

だから、なんとしても負けられない戦いだという。

相手は、同級8位のジョナサン・フランシスコ選手で、こちらもめちゃくちゃ強いらしい。

ゴングが鳴ると、第一ラウンドから大振りの強打でKOを狙ってくる。

Img_5315

赤いグローブの川口選手も、巧みにかわしながらの激しい打ち合い。

Img_5321_2

リングサイドの最前列で見ているため、物凄い迫力である。

前に座っているは、井岡弘樹元世界チャンピオン。

Img_5322

時折、後ろを振り返っては私の友人にポイントについて話をしている。

一瞬も目が離せない試合も10ラウンドまでいき、判定となった。

結果は、三人の審判全員、最大5ポイントの差をつけ川口選手の勝利。

Img_5332

戦い終わっての川口選手と記念撮影。

Img_5350

近づくと、顔は腫れ、瞼は切れ、その壮絶さを物語る。

しかし、応援に行って勝ってくれて本当に良かった。

これからも世界王者への夢を応援していきたいと思う。

2016年4月26日 (火)

パッションリーダーズセミナー

昨夜は、パッションリーダーズのセミナーに参加してきた。

発足より5年が経ち、会員数も3300名を超えるまでになったこの経営者の会。

年々、凄まじい勢いで成長を続けている。

ちなみに、私はパッションリーダーズ創設メンバーの一人である。

そんな5周年の節目にご講演頂いたのは、モスフードサービスの櫻田社長である。

Img_5277

実は、2回目のご登壇となる今回、「モスバーガー流 結果を出すリーダーの習慣」

と題し、まさに櫻田流の「生き方」を聴かせて頂いた。

それは、以下のような事だと・・・

 ・損と得の道あれば、時には損を選ぶ、さすれば徳を得る。

 ・物事がうまくいかないとき、たいていは感謝が足りないことに気付く。

 ・「ありがとう」の一言が幸せにするのは二人、言われた人と言った人。

 ・仕事も家庭も個人も原理原則(自己責任)に沿って生きると充実した人生となる。

 ・企業ブランドとは、お客様の評価であると同時に、企業やお店の「生き様」である。

などなど前回同様、素晴らしいお話しを聴かせて頂いた。

あとは、恒例の3分間ビジネスマッチングプレゼンテーションに、

Img_5278

続いて、90秒PRスピーチ。

Img_5279

最後には、新シリーズのミニセミナー「採用の‟超”基礎編」として、

湘南美容外科クリニックの統括院長である相川先生よりお話し頂き閉会。

Img_5281

5周年を記念するに相応しい素晴らしい時間であった。

2016年4月18日 (月)

駐車

今朝ほど、出勤途中にて、

スーパーの駐車場で、車が変な状態になっているではありませんか?

思わず写真を撮ったものの、

Img_5190

かなり斜めになっている (@_@;)

なんて停め方なんだ!

いくら4WDの車だからと言って、そんな停め方はしないはずだ。

なんて言ってる場合ではない。

おそらく、ブレーキとアクセルを踏み間違えたのだろう。

この手のミスで、たまにニュースになっているが、

スーパーの店舗に突っ込まなくて、そして、他人に怪我をさせなくて、

ほんと不幸中の幸いである。

車を運転する際は、ちょっとした気の緩みでも事故を招くこととなる。

決して、勘違いではすまされないわけだ。

気をつけよう、車を運転するなら・・・!

ただ、このドライバーの方に怪我がないことを祈る。

2016年4月15日 (金)

熊本地震

昨日夜に起きた熊本での地震。

最大震度7と言われ、東日本大震災以来の強い揺れだそうで、

あの1995年1月17に起きた阪神淡路大震災と同じ規模らしい。

すでに多数の被害が報道されているが、

犠牲となられた方々には、心よりご冥福をお祈りいたします。

また、被災された方々にも、心よりお見舞い申し上げます。

まだまだ、激しい余震が続く状況のなかで、

家屋倒壊、がけ崩れ、火事、道路陥没、鉄道脱線・・・

と、決して予断を許さない。

メディアによる報道のみならず、SNSを通じて、

さまざまな情報が伝えられているが、

引き続き、注意が必要な状況が続きそうだ。

熊本、および九州地方の皆さん、どうか気をつけてください。

そして、その他の地域に住まわれている方々も、他人事ではなく、

できる範囲での協力・支援をお願いすると共に、

明日は我が身と再度注意してほしい。

2016年4月12日 (火)

ピンククラウン

今日のお昼の事。

昼食へと出かける際に、堺筋でピンククラウンを発見。

どぎついピンクの車体色は、遠く離れててもとても目立つ。

Img_5123

その車両はタクシーで、客待ちをしていたのだが、誰も乗る気配はない。

たまに見かけるこのピンククラウン、

3年前にトヨタが1か月限定で受注生産したものだが、

いったい何台売れたんだろうか?

「いつかはクラウン」と言われた、600万円もする高級車をこの色で・・・

よくぞ、発売したものだと感心する。

タイのバンコクでは、このような色をしたタクシーはよく見かけるが、

日本の街並みには如何なものか!?

しかし、発売するってことは、それなりに売れることを見込んでの事。

何事もやってみなければわからない。

それも、中小企業ならまだしも、世界的大企業であるトヨタが!

その勇気とチャレンジ精神には、改めて感服する。

2016年4月 8日 (金)

新卒者説明会

本日、2017年新卒者説明会を行った。

弊社は44年の歴史があるものの、新卒での採用は過去一度もなかった。

しかし、この先も永続的に事業を続けていく為には若い力も必要と考え、

今年より初めて新卒採用に向けて動くこととなった。

その一環としての説明会。

なんせ、今までやったことがないのでこっちにも不安がある。

はたして、応募してくれる学生はいるのだろうか?

たとえ応募しても、実際に説明会に来てくれるのだろうか?

来てもらえたとしても、どれくらいの学生が選考を志望してくれるのだろうか?

などなど・・・考えつつ準備は整える。

エントランスの案内看板に、

Img_5110

会場は、スクール形式にて、一応45席用意。

Img_5108_2

しかし、そんな不安をよそに、実際に蓋を開けてみれば・・・

20160408_130312_886_2

満席となる46名もの学生に来ていただいた。

そして、会社概要、ビジョン、想い、社員の声などを聞いていただき、一次選考。

Img_5114

結果、選考を志望してくれたのは43人。

なんと、志望率は93,5%と驚きの高さだった。

まだまだ続く新卒者説明会、ワクワク感が半端ない。

2016年4月 5日 (火)

「一」の話

4月と言えば、いろいろなことが始まる月である。

学校関係では新学期を迎え、官公庁や、多くの会社においては新年度を迎える。

それに伴い、街中では、ピカピカの1年生や、

新入社員であろう若者の姿をあちこちで見かけるようになった。

この人達を見ると思い出す言葉がある。

「一」ができないのに「百」も「千」もできない!

何事もプロフェッショナルへの道は一筋縄ではいかないってこと。

一足飛びにいきたいと思う気持ちは誰にでも少なからずあろうが、

先ずは、初めの一歩を踏み出して、一歩づつ前に進むしかないんです。

「一」という数字は全ての始まり。

その「一」の積み重ねが、「十」になり、「百」になり、「千」になっていくわけで、

小さな「一」をないがしろにしたら、どんな仕事でもプロフェッショナルにはなれない。

日々勉強、日々努力、諦めず、妥協せず、とことん追求することが大切。

1歩づつ、確実に、焦らずに!

そう教えてくれたのはある先輩経営者の方です。

私も、もっと勉強して、努力しようと思います。

2016年4月 1日 (金)

ラーメン 「THANK]

ラーメンが大好きな私から、おいしいラーメン店を紹介する。

今回は、東京支店の近くにある、ラーメン「THANK」。

昼飯時に何度も行ってるが、いつも並んでいるお店だ。

店構えはこんな感じ↴

Img_3914_2

浜松町とは言え、狭い路地を奥に入った感じの場所に位置する。

店内は、カウンターとテーブル席があるものの結構狭い。

Img_3923

このお店は、鶏と野菜で作るポタージュスープが特徴のお店だが、

今回は、ベーシックな「ラーメン」を注文した。

Img_3922

特徴的なスープは、一口すすれば、まさにポタージュスープ。

「鶏ポタラーメン」と言われるのもわかる。

そして、このスープには、細めんとの組み合わせが、GOOD!

また、半分食べた頃に、卓上に置かれているカレーパウダーをかけると、

そこから味が変わり、1度で2度美味しさを楽しめる。

ラーメン「THANK」、うまし!

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »