« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月25日 (木)

ありがとう

あなたは「ありがとう」の反対の言葉を知っていますか?

って記事を読んだ。

「ありがとう」の反対語なんて、今まで考えたこともなかったが、

「バカ野郎」って答えたあなた・・・違います!

書いてあった答えは、「あたりまえ」!

何でかって言うと、「ありがとう」を漢字で書くと、「有難う」

つまり、「有難し」って意味だ。

それは、有ることが難しい、稀である、めったに無いことに巡り合うってこと。

すなわち、「奇跡」と言うことである。

だから、「奇跡」の反対は、「当然」とか、「当たり前」ってことになる。

我々は、毎日起こる出来事を、当たり前だと思って過ごしている。

歩ける、目が見える、手足が動く、食事ができる、息ができる・・・

そして、生まれてきたのが、当たり前、生きているのが、当たり前と思っている。

しかし、今日、誰かと出逢い、話し、笑い、食事をし、仕事ができる・・・

こんな当たり前だと思うことが、本当は奇跡の連続なのである。

「有ること難し」 生きて、出逢う、と言うことに、

「ありがとう」を言わずにいられない。

毎日が奇跡の連続だと思ったら、家族や、仲間、身の回りで関わっている人を、

もっともっと大切にしなければと思う。

2015年6月22日 (月)

プチカスタム

先日、上海に出張した際に見かけた車。

Img_2376

フォードの 「フォーカス Sport」だ。

一見、なんでもない普通の車だが、思わずグリルに目が行った。

Img_2377

パッと見、なんて怖い車だと・・・

大きく開けたその口には、牙が生えており、血までついてるではないか!?

と思えるような姿をしていた。

近づいて、よくよく見てみると、カッティングシートを張っているだけのこと。

本来、なんの変哲もない、こんな車のはずが、

U00013870027_001

ちょっとした工夫で、これほどイメージチェンジできるなんて。

ナイス アイデア!

おそらく、費用もほとんどかかっていないだろう。

素晴らしい!

個人的には、こんなプチカスタム、、、大好きである。

2015年6月16日 (火)

ゴジラ

この前、東京の新宿に行ったときのこと、

靖国通りを歩いていたら、歌舞伎町でゴジラを発見。

東京近辺に住む人なら、知っている人も多いだろうが・・・

一見すると、まるで、大きなビルを襲撃してるかのようにも見える。

そんな姿を、地方や海外から来た人達は、珍しそうに写真を撮っていた。

私もその一人なので、1枚撮影。

Img_2744

ゴジラのいてる場所は、その昔「コマ劇場」だったところで、

今では「TOHOシネマズ新宿」として改築されている。

そのホテルゾーンの8階テラスにゴジラヘッドがあるみたい。

なんで8階なのか!?

どうも、ゴジラを等身大にすると、頭がこの高さになるのだそうだ。

また、聞いたところによると、ある時間になるとゴジラが吠えるとか、

私が行ったときには吠えていなかったが、

スクリーンのないところで、ゴジラの雄たけびを一度聞いてみたいものだ。

2015年6月11日 (木)

ウォーターサーバー

弊社では、大阪本社・東京支店ともにウォーターサーバーを設置している。

東京支店では、多くの社員たちが頻繁に利用しているようだが、

大阪本社は、3Fにおいているせいか、それほどでもない。

Img_2845

そこで今日は、サーバー自体と、設置場所を変更する為、

そのメーカーの方が、大阪まで来てくれた。

新たな設置場所は、1階エントランスの裏で、誰もが必ず通る場所とした。

Img_2846

ちなみに、このサーバーを囲うディスプレイは、

企画・デザインから製作まで、グループ会社でやらせて頂いたもので、

この素材は、リボード(Re-board)と言って、

丈夫なのに軽く、成形や加工が簡単で、印刷適性に優れたものである。

しかも、100%紙からできたエコな資材でもあるのだ。

Img_2847

肝心の中身は、メーカー曰く、体にとてもいいお水なので、

これを飲むことを習慣とし、毎日飲むことを勧めている。

なので、大阪本社でもどんどん飲んでもらいたい。

そして、健康な体づくりの一助となればいいと思う。

2015年6月 9日 (火)

抽選結果 (第5回 大阪マラソン)

昨日、メールにて、

”第5回大阪マラソン 抽選結果 (当選) のお知らせ” がきていた。

Img_2840

大阪マラソンに関しては、第1回大会を走って以来、

実に、4年ぶり2回目の「当選」である。

既に抽選結果のあった、「第1回 金沢マラソン」には落選しており、

今季初の当選となった。

中には、ご存じの方もおられるだろうが、

私はもう、マラソンを始めた時に立てた目標は達成済なので、

次なる目標、「Fun Run」をするため、あまりタイムを気にせず、

あくまでも楽しんで走りたいと思います。

あとは、既に申し込みが終わっている、

「神戸マラソン」と、「NAHAマラソン」の抽選結果が気になる・・・

2015年6月 8日 (月)

サッカー観戦

昨日、頂いたチケットでサッカー観戦に行ってきた。

対するは、「ガンバ大阪×ヴィッセル神戸」

Img_2797_2

実のところ、私はサッカーのことはよくわからない。

しかも、サッカー観戦は生まれて初めてなのです。

16:00キックオフと言うことで、15時過ぎには万博記念競技場へ行く。

最寄り駅である万博公園東口に着くなり、もの凄いサポーターの数だ。

Img_2805_2

競技場までの道、通称:美味G横丁(おいじ~よこちょう)には様々な出店がでており、

まるでお祭りのようだ!

競技場の中に入れば、それがさらに増幅する。

試合前から、両陣営ものすごい応援合戦が繰り広げられている。

Img_2826

世の中に、こんなにサッカーファンがいたとは・・・

しかも、着いた席は凄くいい席で、なんと、スタンド中央の最前列。

最高に臨場感を味わえる絶好の場所である。

なので、選手入場も真近で見られる。

Img_2833

試合は終始、両サポーターの熱い熱い応援のなか繰り広げられ、

Img_2835

結果、0-0の引き分けで終わった。

この試合を観戦して思ったことは、必死に戦う選手のみならず、

熱狂的なサポーターも一緒に戦っているんだなってこと。

どちらも、これだけ一生懸命に打ち込んでる人達の姿は感動的だった。

2015年6月 4日 (木)

些細と平凡

松下幸之助の話の中に、こんなのがある。

人から何かを命ぜられる。

その命ぜられたことを、その通りキチンとやる。

そこまでは良いけれど、そのやった結果を命じた人に報告するかどうか?

命ぜられた通りにやって、その通りうまくいったのだから、もうそれで良いと考える人と、

いや、例え、命ぜられたままにやったとしても、

その結果は、一応キチンと報告しなければならない。

そうしたら、命じた人は安心するだろうと考える人。

その何でもない心がけ、ちょっとした心配りの違いが、

両者の間に、信頼感に対する大きな開きができてくる。

仕事には知恵も大事、才能も大事、しかし、もっと大事なことは、

些細と思われること、平凡と思われることも、疎かにしない心がけである。

難しいことはできても、平凡なことはできないと言うのは、本当の仕事をする姿ではない。

些細なこと、平凡なこと、それを積み重ねてきて、その上に自分の知恵と体験を加えてく。

それではじめて、危なげのない信頼感が得られるというものであろう。

賽の河原の小石は崩れても、仕事の小石は崩れない。

気にかけよう!

2015年6月 1日 (月)

森ノ宮キューズモール

行ってきました、森ノ宮キューズモール。

OPENしたのは4月27日で、今からざっと1か月前となるが、

ここは、もともと日生球場があったところに造られた施設で、

大阪城の真南にある。

Img_2759

特徴的なのは、「エアトラック」と呼ばれる屋上に設置されたランニングトラック。

「走れるシッピングセンター」として、商業施設としては日本初だそうだ。

Img_2752

一周300メートルのトラックには、綺麗な人工芝が敷いてあり、

1本の歩行専用レーンと、2本の走行専用レーンとに分かれている。

しかも、うれしいことに無料で使えるのだ。

これだけではない、隣接してアディダスのランベースがあり、

Img_2756

ここは有料だが、ロッカーとシャワー施設も整っている。

森ノ宮キューズモールのコンセプトは、「豊かに生きる、ココロ・カラダ特区」として、

スポーツや健康をテーマにしたテナントが多く誘致されており、

商業施設自体も魅力的で、走らなくても、買い物だけでも十分楽しめる。

スポーツ好きのあなた、健康を気にするあなた、

一度行って見られてはいかがですか?

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »