« 桜 | トップページ | お花見 »

2015年4月 3日 (金)

フィロソフィの重要性

我々には、三邦ホールディングスフィロソフィなるものがある。

5年前に創った初版がもうなくなってしまった為、この度、第2版を創った。

Img_2392

これは、グループの全社員に対し「考え方」を書き示したものである。

多くの企業は、「人間として何が正しいか」と言う事を従業員には問わない。

しかし、我々のフィロソフィは、まさに「人間として何が正しいか」

と言う問いかけに対する答えであり、

同時に、人間社会の道徳、倫理と言われるものを基準に、人として正しいことを貫く。

つまり、「正直であれ」、「人を騙すな」、「嘘を言うな」と言った

子供の頃に両親や先生から教えてもらったことである。

そんな基本的なことを会社で、と思うかも知れないが、

そんな当たり前のことを守れないがために企業不祥事が起こるのだと思う。

だから、あえて問う、「人として何が正しいのか」を!!

三邦ホールディングスグループでは、

 ・フィロソフィは会社経営の基盤であり、ルール、約束事である。

 ・フィロソフィは会社の目的・目標に対し、成し遂げるための考え方である。

 ・フィロソフィは会社に社格をもたらすものである。

として68項目ある。

ただ、これらを知っているだけではダメ。

これらを実践しなければ意味がない。

だから、日々何とかものにしようと努力することが大切なのである。

« 桜 | トップページ | お花見 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィロソフィの重要性:

« 桜 | トップページ | お花見 »