« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月29日 (木)

奇跡の1枚

先ずはこの写真を見てもらいたい。

Img_2120_2

これは出勤途中で朝日を写したものである。

まぶしく輝く太陽が印象的だ。

しかし、撮影したのは新御堂筋を南向きに走っている車内。

何かがおかしい。

普通、太陽って東から昇って西へ沈むものだ。

ってことは、なぜ太陽が南から昇っているのか?

あり得ない!!

と思って撮った「奇跡の1枚」である。

実は、太陽が大阪市内にあるガラス張りのビルに反射したものである。

とは言え、JUST TIMING!

天候、時間、撮影の場所、ビルの角度・・・と、全ての条件が揃わなければ、

こんな写真は撮れないと思う。

そんな今日は、何かいいことあるかも!?

2015年1月26日 (月)

大阪ハーフマラソン 2015

昨日、走ってきました大阪ハーフマラソン。

これは、メインである大阪国際女子マラソンの併催レースである。

私自身、今回で3回目となる出場。

いつものように、大阪城をバックに、スタートを待つ。

Img_2180

広場は、6000人のランナー達で埋め尽くされている。

途中、9km地点で大阪国際女子のトップとすれ違う。

Img_2188

結果的に優勝したガメラ選手と、日本人最高の3位となった重友選手だ。

女性にも関わらず凄い速さだ。

フィニッシュ地点のヤンマースタジアムで友人と共に、

Img_2194

結果、1時間39分54秒(ネットタイムでは1時間39分06秒):749位

因みに、2012年は、1時間37分30秒(ネットタイムでは1時間36分38秒):613位

2013年は、1時間37分28秒(ネットタイムでは1時間37分03秒):593位

だったので、記録は過去最低であった。

昨年末に、目標としていた「NAHAマラソンでサブ4」を達成以来、

ランニングをサボり気味だったのがタイムに現れた感じだ。

それでも、早いランナー達と一緒に走る事によって、辛うじて1時間40分は切れた。

練習で走っても、決してこんなタイムでは走れないのに、

いつもより、ちょっと高いステージに自らを追い込んだり、

また、レースと言う環境で走る事によって実力以上のものが発揮するものだ。

やはり、何事においても、状況や環境って大事だなぁ!と思う。

いるいろなことを想い、感じさせてくれるマラソン。

これからも楽しんで走り続けていこう。

2015年1月22日 (木)

ボスとリーダーの違い

先日、こんな記事を観た。

それは、「ボスとリーダーの違い」についてである。

 ボスは部下を追い立てる。リーダーは人を導く。

 ボスは権威に頼る。リーダーは志、善意に頼る。

 ボスは恐怖を吹き込む。リーダーは熱意を吹き込む。

 ボスば私と言う。リーダーは我々と言う。

 ボスは時間通りに来いと言う。リーダーは時間前にやって来る。

 ボスは失敗の責任を負わせる。リーダーは黙って失敗の処理をする。

 ボスはやり方を胸に秘める。リーダーはやり方を具体的に教える。

 ボスは仕事を苦役に変える。リーダーは仕事をゲームに変える。

 ボスはやれと言う。リーダーはやろうと言う。

これらは、イギリスの高級百貨店チェーン「セルフリッジス」の創業者である、

ハリー・ゴードン・セルフリッジ氏の言葉である。

そして、こんなイラストまでも、

B_b

これが、リーダーにもってもらいたいフィロソフィーだと言うが、

どっちが良いとか、悪いとか言うのではなく、

リーダーであるつもりが、ボスになってしまっているのではないかと・・・

今一度、自分自身を見つめ直すことが大切なんだと思う。

2015年1月16日 (金)

新年互礼会

今日は三邦ホールディングスグループ本社の新年互礼会だった。

三邦のみならずコムプライムには、多くのお世話になっている協力会社様があり、

毎年、新年のご挨拶にご来社頂くものの、私たちも外出してることが多く、

ほとんどお会いすることが出来ていなかった。

一昨年、この場所に本社を移転し、少しばかりスペースが出来たことと、

やはり、顔と顔を会わせてご挨拶がしたいとの思い、

それに、三邦でのみ、コムプライムでのみお取引頂いてる協力会社様も多く、

この機会に両社で面識をもって貰い、今後へつなげていきたいとの思いから、

初めて新年互礼会を開催することとした。

今まで、お客様や、様々な団体の互礼会には参加させて頂いてるものの、

いざ、自分でやるとなるとどうしていいものやら?と思いつつ準備を進めてきた。

先ずは、グループを代表して私からご挨拶をさせて頂く。

Img_1959

続いて、各社代表挨拶、ご来賓挨拶、役員紹介、作品事例投影・・・乾杯と!

Img_1987

そして、歓談の時間となると個別にご挨拶をさせて頂く。

スペースの都合上、60名程しかお越し頂けなかったが、

皆さまのお世話になりながら今があることを実感しつつ、

お蔭さまで、いい新年互礼会ができたので、これからも毎年続けていきたい。

感謝、感謝!

2015年1月10日 (土)

えべっさん

商売人であれば、「えべっさん」は、毎年の恒例行事。

今年も行ってきました、今宮戎神社へ。

いつもの事とは言え、本日も、参道から境内まで凄い人である。

Img_2095_2

やっとのことで境内へ、

Img_2097

着くなり、先ずは去年の笹を返納し、神殿でご挨拶。

Img_2098_2

ここから、新たな福笹を頂き縁起物をつけてもらう。

去年のは、これ↴

Img_2091

今年はこんな感じになった、↴

Img_2102

毎年、縁起物には悩むのだが、どれも同じような意味を持つので、

毎年少しづつ変えている。

とは言え、よくよく見直すとあまり変わり映えないような・・・

けど、今年も商売繁盛となりますように!

2015年1月 8日 (木)

カップ式コーヒー

コンビニエンスストアーやスーパーで売ってるカップ式コーヒー。

Img_2035

皆さんはどうやって飲みますか?

Img_2038

こんな感じで、付帯されているストローを刺して飲む。

ほとんど人はこうやって飲まれるんじゃないかと思う。

けど、よく考えてみれば、カップの上に被せてあるフタなんていらないんじゃない!?

と思ったりもする。

しかし、この前、そんな疑問が解ける話を聞いた。

それは、このフタには隠れた秘密が・・・と言ったものある。

Img_2037

このフタをはずし、

その上にカップを載せると、フタがコースター代わりになる。

と、言ったことであった。

Img_2039

な~んだ、そんなこと!

と、お思いかも知れないが、ほんと、ジャストサイズ!なんと安定感があるのだろう。

私は、なるほど~!と感心してしまった。

このように、いつも通りや、あたり前となってることや、モノでも、

ちょっと見直してみたり、些細なことでも疑問をもってみることは大切だ。

見回してみよう、自分の周りのものを・・・そこには思わぬ理由や、隠れた秘密、

はたまた、新たな発見があったりするかもしれない!!

2015年1月 4日 (日)

初RUN

今年の初RUNは1月2日だった。

元旦をいい天気で迎え、午前中に為那都比古神社へ初詣に出かけたものの、

Img_2062

お昼より天気が一遍、雪が降りだすや、みるみるうちに積もりはじめ、

この日は身動きがとれなくなった為だ。

Img_2065

2日になっても、その雪が解けたわけではなかった。

ただ、雪が降っていないだけで、道路にも多くの雪が残る中、

昨年同様、勝尾寺を経由して箕面の山を一周、約20kmを走ってきた。

山頂へ向かうドライブウェイはこんな感じ。

Img_2079

ここはいったい何処!?って感じだ。

もちろん、勝尾寺も真っ白。

Img_2073

下界も真っ白。

Img_2082

走るには、足元が滑り、最悪のコンディションだったが、

この雪のお蔭で、殆ど車の通行もなく、とても気持ちが良かった。

今年はタイムを気にせず、Let’s Fun Run!

2015年1月 1日 (木)

謹賀新年

謹んで新年のお祝いを申しあげます。

旧年中は格別のお引き立てに預かり、厚く御礼を申し上げます。

Img_2059

今があるのも、ひとえに皆さまのご支援の賜物と、心より感謝いたします。

本年も社員一同、皆さまに満足いただける価値あるサービスを心がけ、

物心両面の幸せを追及してまいります。

何卒、昨年同様のご愛顧を賜りますと共に、

皆さまのご健勝とご多幸を心よりお祈りいたします。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新年は1月5日から営業させて頂きます。

平成27年 元旦

山本 雅之

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »