« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月22日 (金)

ボジョレーヌーボー

昨日、ボジョレーヌーボーが解禁となり、

ワイン好き、新しいもの好きにとっては待ちに待った日である。

私も、帰り際に、近くのコンビニでとりあえず1本買って帰った。

Img_1177

私は、そんなに新しいもの好きってわけではないが、

その日のニュースで、この話題が多かったので、ついつい買ってしまった。

すると、家に帰るなり、すでに1本のワインが机の上に・・・

かぶった!と思いつつも、

結局、二人で2本のボジョレーヌーボーを飲んでしまった。

ボジョレーヌーボーって、その年に収穫されたブドウを短期間で醸造されたものだが、

果物であるブドウは周りの環境によって味が変化するので、

その年の気候によって微妙に味が変わるそうである。

とは言っても、その味の違いなど判るはずもなく、

取敢えず、初物を美味しく頂いた。

でも、よくよく考えてみれば、一般的にワインって熟成させたほうが美味しいはず。

だけど、それだけじゃ販売本数は伸びない。

そこで、若いワインを売るためのネーミングや話題作りは、

実は、ワイン業界の戦略なのかもしれない。

そう考えれば、他の業界や商品でも流用できるかも!?

2013年11月20日 (水)

ビジネスマッチング

昨夜、パッションリーダーズのビジネスマッチング会が行われた。

東京では、もう何度も行われているが、関西の会員数増加に伴い大阪初の開催となる。

その開催場所は、弊社3Fの会議室。

Img_1159

19時よりOSAKA Branchの経営者達が32名集まり開始。

東京からお越しになった事務局長により進行された。

各自のプレゼン時間は3分、その後、質疑応答が2分である。

Img_1156

それぞれの事業内容、自社の強み、商品・サービスのアピールなどを行う。

持ち込まれた資料はこんなにも・・・

Img_1165

ただ、この会はGIVEの精神を大事にしているので、仕事を貰う事だけじゃなく、

直接関係なさそうでも、相手に何ができるか?誰を紹介できるか?

など、相手の役に立つことを考えて行われている。

濃い内容のディスカッションもあり、終了したのは22時頃となっていた。

みんなで絆を深め、仕事も遊びも本気で人生を楽しむパッションリーダーズ、

このような機会を利用して、どんどんマッチングが成功すればいいと思う。

次回、あなたの参加をお待ちしています。

2013年11月18日 (月)

紅葉狩り

昨日、神戸マラソンが行われたが、抽選で落選したので、箕面の山を走ってきた。

この季節に箕面の山に登るのは、ほんと久しぶりとなる。

ただ、車で登る場合、11月の休みの日はドライブウェイが一方通行になるようだ。

Kc3x0579

いつものように東側より登って行き、勝尾寺を超え、箕面の滝へと走る。

滝の手間1キロくらいだろうか、駐車場に止めきれなくなった車が路肩に・・・

Kc3x0559

これでも、通行制限をしての状態であるから、どれだけ来てるかってこと。

滝まで下りてみると、そこは凄い人だかりとなっている。

Kc3x0575

確かに、箕面と言えば滝と紅葉とおサルさんが有名である。

因みに、箕面市のマンホールのふたはコレ↴

Kc3x0581

この景色がデザインされたものとなっている。

そんな象徴的な箕面の山を、紅葉のグラデーションを楽しみながら25kmほど走った。

いい景色を眺めながらのRUNはとても清々しい。

ある意味とてもいい季節なので、走らずともハイキングにでもいかかですか?

2013年11月11日 (月)

新型車?

先日、東京の青山でのこと、

目的地に向かって歩いてたらレクサスのショウルームが、

その瞬間、「なんじゃこの車」って思わずつぶやいてしまった。

それが、これ↴

Img_1145

こんな車、見たことない・・・

Img_1147

スゲー!

Img_1146

カッコええやん!!

こんな言葉しかでてこない。

レクサスってこんな車を売ってるんや!と思いつつネットで検索。

どうも、通常のラインナップにはない、LF-LCと言うコンセプトモデルで、

2012年初めのデトロイトモーターショウにて発表されたものらしい。

知らなかった。

2013年11月 7日 (木)

上海旅行 3

3日目、今日は旅行の最終日となる。

午前中、朱家角に行き、自由行動。

Img_1123_2

朱家角とは、上海青浦区に位置する古い江南水郷である。

ここは、道幅も非常に狭いうえに、観光客も多く、移動するのも一苦労。

Img_1136_2

しかしながら、昔ながらの造りは、そこでの生活も垣間見ることができる。

船に乗って街並も見て回れるし、中国のベニスのようにも思える。

Img_1131_2

あっと言う間の3日間だったが、普段、仕事では行かない所まで満喫することができた。

この後、上海浦東空港まで行き、皆とはお別れとなる。

実は、私はこのあと仕事でもう2日滞在を続ける。

この機会を利用して、お客様への訪問や、税務相談、社内会議などなど・・・

最後に、今回の旅行にて、上海の現状を少しは解ってもらえたのではないかと思うし、

日本のみならず、上海でも実績を積み上げていかなければならないので、

この経験を今後の仕事に活かしていければと思います。

ガンバロウ!ガンバロウ!ガンバロウ!!

上海旅行 2

2日目、朝から、上海環球金融中心、いわゆる森ビルの100階にある展望台へ行く。

Img_1047

以前、ここには仕事で訪れたことはあるが、展望台は初めてだ。

しかし、生憎この日は曇っていたので、ほとんど景色は見れずじまい。

それでも、スケルトンの足元から十分に高さを実感。

Img_1032

それは高所恐怖症の者の行動からも見てわかる・・・

とは言え、せっかくなので集合写真を一枚。

Img_1036

次に、「豫園」、「万博会場」、「田子坊」、と観光地を巡る。

私は万博会場には行ったことがなく、中国館を遠目からは見ていたものの、

間近で見ると、その超巨大さと迫力に圧倒された。

Img_1066

また、今では美術館として利用されており、観て回るのも大変だった。

Img_1073

夕方は、上海雑技ショーにて、人間技とは思えぬ様々な演技を見る。

Img_1090_2 

こうして、盛りだくさんだった2日目を終わる。

上海旅行 1

昨年、弊社が40周年を迎えることができたことに引き続き、

グループ会社である㈱コムプライムも、今年創立40周年を迎え、

記念行事として、かねてから計画していた上海へ社員旅行に行ってきた。

北海道、沖縄、韓国、タイ、香港・・・と候補地はあったものの、

昨年、現地法人を立ち上げたこともあり、視察や研修を兼ねて上海に決定。

11月1日朝、大阪オフィス組は関空から、東京オフィス組は成田から出発、

上海浦東空港で合流、そこからバスにて移動する。

早速、現地協力会社の印刷工場を見学させて頂く、

Img_0927

製品を紹介するコーナーから、印刷、加工、製作現場まで、

Img_0932

続いて、什器・家具などを製造する会社の工場を見学。

Img_0967

それぞれ「熱烈歓迎」で、想像以上の「お・も・て・な・し」を受けビックリ!!

その感動と共に上海康慕商貿有限公司の事務所へと向かう。

ほとんどの者は、現法に訪れるは初めて、スタッフとも初対面となる。

上海での環境・状況・施設・・・等を視察した後、お腹を癒しに行く。

夜食は上海料理だが、奮発してシーズンである上海蟹を一人一杯用意。

Img_0997

美味しく頂き、現地の仲間達とも楽しく交流することができた。

夕食後は、外灘の夜景観光にナイトクルーズ。

Img_1009

船上より色とりどりの綺麗な夜景を瞼に焼き付け、初日を終える。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »