« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

基本マナー

この時期、新入社員っぽい人達を多く見かけるが、

格好だけ社会人で、やってることが社会人らしくない人が多い。

それは、学生だった頃には、あまり気にもしなかったマナー。

社会人としては、知らない、或は、気にしないわけにはいかない事が多くある。

その一つに「立ち位置」や「着座位置」があり、これには「上座」と「下座」がある。

立ち位置で言えばエレベーター、向かって左奥が上座となり、

タクシーに乗る場合などは、運転席の後ろが上座となる。

応接間や会議室での座る位置では、出入り口から最も遠い席が上座となり、

円卓の場合も、一番奥が上座となる。

但し、和室の場合は、床の間の前が上座となるので注意が必要だ。

これらは、あくまで基本であり、部屋のつくりや状況などにより変わることがある。

それには、基本を踏まえ、臨機応変に対応することが求められる。

その際、「一言添える心配り」も忘れないように!

いずれにせよ、目上の人や客人に寛いでもらえるようにすることが重要なのだ。

まだまだ、気をつけねばならない基本マナーは沢山あるが、

新人、ベテラン問わず、抑えておきたい基本マナーの一つではある。

2013年4月24日 (水)

断裁機

ウチには、これと言った印刷関連設備はないのだけれども、

会社設立当時から、断裁機はずっと置いていた。

他にも、帳合機や、綴じ機、製本機、穴開け機、結束機、など。

昔は、職人さんがいて自社で作業することも多かったが・・・

今の断裁機も2台目なのだが、一部の機能が故障してから使用頻度も激減。

もう2~3年前からほとんど使わなくなっていた。

なので、この際、思い切って処分することとしたわけであるが、

その引き取りが本日であって、朝から搬出作業をしてもらっていた。

搬出と言っても、2.5トン以上ある代物なのでそう簡単にはいかない。

重量物運搬を専門とする方々による作業となる。

先ずジャッキで持ち上げ、

Img_7028

コロ引きにて移動、

Img_7033_2

後は、クレーンで吊り下げトラックへ、

Img_7036

約2時間で全ての作業を終了。

Img_7041

長い間、共にしてきた設備なだけに、寂しい気もするが、

時代の変化に、また、業務フローの変化に伴い、変えていく。

臨機応変に、お客様のニーズに応えれるよう、変わり続けます。

2013年4月22日 (月)

観桜会 2

2日目、目が覚めて外を見ると、なんと一面雪景色。

Img_6983

昨日の天気から激変しているのに、驚きを隠せない。

しかし、そんなことはお構いなし、朝から予定通りに出発し、

新島八重のふるさとである会津、「ならぬものはならぬのです」の

会津藩校日新館を訪れ、館長直々に「什の掟」他を学ばせて頂く。

Img_7001

朝から雪は降り続き、ここでは辺りも真っ白になる。

Img_7009

満開の桜に雪が被った姿、

Img_6987

聞いたところによると、昭和36年以来の珍しい事だそうだ。

次に福島塾生の経営するお店に立ち寄りお話を伺う。

Img_7011

こうして、色々な勉強をさせて頂き、有意義な2日間を過ごすことができた。

福島の方々はじめ、お世話頂いた方々に感謝、感謝。

観桜会 1

4月20日~21日と盛和塾絡みで福島県へ行ってきた。

約50名の参加者の目的は、垂れ桜の鑑賞のもと集まり研鑚を積むこと。

薄曇りの中、先ず向かったのは、樹齢1200年と言われる三春町の滝桜。

Img_6967

素晴らしい!の一言に尽きる、今迄こんな桜は見たことがない。

続いて、樹齢400年の垂れ桜、郡山市にある地蔵桜。

Img_6973

満開を少しばかり過ぎてはいるが、どちらも素晴らしい枝振りである。

しかし、辺りの普通の桜は只今満開中。

Img_6966

たっぷりと桜を楽しんだ後は、遠藤教之先生による講演を拝聴する。

演題は「八重の生きた時代~戊辰の役~」

Img_6979

会津藩が戊辰の役に敗けなかったら・・・福島の原発事故はなかった!

と言う内容でお話頂き、初日は終了。

2013年4月13日 (土)

地震

今朝はやく、地震があった。

ニュースでも伝えられているように、淡路島を震源とする大きなもので、

自宅のある箕面でも、結構な揺れを感じ、思わず目を覚ました。

大げさかもしれないが、時間といい、揺れの感じといい、

それは、18年前の阪神淡路大震災を思い起こさせるものであった。

あの時の地震を経験していているだけに、尚更、恐ろしく感じたし、

マジでヤバイかも!と思った。

幸い、自宅に被害はなく一安心。

念の為、大阪市内の会社も見に行くが、こちらも大丈夫であった。

しかし、震源地近くでは相当な被害もでている模様だし、

これからもまだ余震があるやもしれない。

天災は忘れた頃にやってくる。

今一度、冷静に対応できるよう気をつけよう。

2013年4月10日 (水)

電子雑誌「SUPER CEO]

本日、創刊されました電子雑誌「SUPER CEO」(スーパー シーイーオー)

531810_359882717462431_699674517_n

これまでのビジネス雑誌とは、一味も二味も違うファッション性をもち、

デジタルならではの利便性や、動画コンテンツも楽しめ、

尚かつ、リアル雑誌以上のクオリティを追い求めた電子雑誌である。

何で、こんな事を書いているかと言うと、

実は、この創刊号に私も出演しているのです。

2ヶ月に一度、名だたる一流経営者が巻頭表紙を飾り、ジャンプ!

内容は、情熱ある経営者達が続々と登場し、こだわりや、ファッション等、

普段、見られないプライベートな姿が見られたり、様々な特集が組まれている。

製作は「ちょいワルおやじ」を流行らせた元LEON編集長の岸田さんだ。

そんな多彩な紙面が、PC、i Pad、タブレット端末、携帯から無料で閲覧できるので、

是非とも、ご覧頂きたい。

URLはコチラ ⇒ http://superceo.jp/

また、2号目以降の出演者を募集しています。

グループ会社の㈱コムプライムもメディアオーナーとなっているので、

詳しくは、そちらか、私までお問い合わせください!

2013年4月 8日 (月)

プロッター

土曜日、弊社に新たな設備が投入された。

本社製作課に於いて新型プロッターの追加導入である。

今回のは機能面でも、今までのものよりも相当性能がよくなっている。

ちなみに、このプロッターとは、一般的に製図やCADに使われており、

大判の紙に高精細な図を描いたり、カットしたりするものである。

弊社では、主に紙製什器の企画・開発や、サンプル製作などに多く使われている。

本体重量がかなりあり、3Fに入れるとあって搬入も大変である。

雨のなか、朝からクレーンを用いて足場を組み、作業開始。

Img_6895

10人以上かけての搬入作業である。

Img_6901

ようやく、屋内に入れ込み、組み立て、セッティング・・・

Img_6905

約9時間かけ、ほぼ作業終了。

Img_6907

これで、より一層お客様の要望にお応えすることができると思います。

ご期待下さい。

2013年4月 6日 (土)

お花見 2013

昨夜、大阪本社では、恒例行事のお花見をした。

翌日から天候悪化が予報されている為、最後のお花見日和?だったかも。

お昼時点での開花状況はこんな感じ。

Img_6876

今年は比較的暖かかったので、昨年のように震えることもなく良かった。

やることは、毎年同じ場所で、お決まりのバーベキュー。

Img_6878

夕刻になるや、皆が協力して、設営、火起こし、野菜のカットに、飲み物の買い出し・・・

「お花見」と言う目的に対し、立候補した幹事が中心となり計画、

皆それぞれ、自らの役割を考え、そして行動し、

結果、美味しく、楽しい時間を共有することができる。

正に、会社経営と同じプロセスだ。

もし、新卒新入社員が数名いるような会社であれば、

チームワーク研修の一環としてやってもおもしろいかも?

Img_6882

どんな名目であれ、個人的に宴会・飲み会は好きな方なので、

お花見は毎年楽しみである。

特に、野外で、それも桜の下で飲む酒は格別である。

2013年4月 4日 (木)

決起集会 2013・・・

3月18日以来、2週間以上更新していなく、久しぶりのアップとなってしまった。

その間にもいろんなことはあったのだが・・・

少し振り返ると、3月23日、今年もグループ会社合同による決起集会が行われた。

会場は、毎年同じとなる大阪のホテルである。

部屋に関しては、昨年広すぎたこともあって少し狭くしたが、ちょうどいい感じ!?

Img_6765

12時から20時までみっちりと、グループ全体として、会社として、各部署、

そして、個人個人に至るまで、方針発表等が行われた。

Img_6778

また、翌週には盛和塾に於いて、神戸で塾長例会があり、

Img_6807

全国より1500名の経営者が一同に会し、稲盛塾長を前に、

塾生2名による経営体験発表を聞かせて頂き、新たな学びを頂いた。

また、パッションリーダーズではQEDクラブでの懇親会があった。

Img_6815

東京では、全国に先駆け、すでに桜が満開となった会場に於いて、

近藤代表によるショート講演「CEO流おもてなし10の極意」等が行われた。

Img_6818

こちらは発足2年で、まもなく会員数1000名となりそうな勢いで伸びている。

その他諸々・・・

本来ならばその都度書くべきではあるが、纏めてとなったことをお許し頂きたい。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »