« 名刺交換 | トップページ | 東京タワー »

2013年3月 1日 (金)

名言 スティーブ・ジョブス

Apple社の創設者であり、カリスマ経営者であるスティーブ・ジョブス。

彼が残した数ある言葉の中に、こんなのがある。

「美しい女性を口説こうと思った時、

ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい?

そう思った時点で君の負けだ。

ライバルが何をしようと関係ない。

その女性が本当に何を望んでいるかを、見極めることが重要なんだ」

かっこいいですね。

文字通りで読めば誰もが当たり前と思うことなのだが、

ライバルがバラを10本贈ったのを知っているにもかかわらず、

それでも、バラを15本を贈る奴なんて、あんまりいないとは思うが・・・

けど、実際に行動をするときに、はたして、このような発想で考えられるだろうか?

正に、イノベーションについて考えさせられる言葉です。

彼は、世界を変える程、数々のイノベーティブな製品を世に送り出し続けたが、

56歳と言う若さで亡くなったのが、本当に残念でならない。

しかし、これからの世界を変えるのは、あなたかも知れない!

« 名刺交換 | トップページ | 東京タワー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名言 スティーブ・ジョブス:

« 名刺交換 | トップページ | 東京タワー »