« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月22日 (金)

名刺交換

この前、名刺交換のマナーに関しての記事を読んだ。

あたり前のようで、結構できていないこともあるんじゃないかと思い、

改めて見直したい、名刺の受け渡しに関するマナー。

まずもって名刺とは何ぞや?と言う問いに、ウィキペディアでは、

「本人が自らの名前と所属・連絡先等を示す為に他人に渡すことを目的としたカード」

となっている。

とりわけビジネスシーンにおいて頻繁に行われる名刺交換の場では、

とにかく相手に気持ち良く感じてもらえるようにしたいものです。

そこで気をつけたいポイントをいくつかあげてみると、

 ・名刺は持ち主そのもの、相手に渡す前に身だしなみを整える。

 ・名刺はすぐに取り出せるよう、しまう場所を決めておく。

 ・名刺の角が曲がっていないか、汚れがないかを確認する。

 ・目下の人、または訪問した方が先に手渡す。

 ・相手の正面になるように立って渡し、受け取る名刺はより丁寧に扱う。

など、名刺交換こそ、その人の第一印象になると言っても過言ではない。

さらに、一流と呼ばれるごく一部の人達がやってる名刺交換の秘訣は、、

 ・相手に感心を寄せる

 ・相手の名前をフルネームで呼ぶ

 ・「どんなことをしているのですか?」と聞く

と、これらの3つがポイントだそうだ。

今一度、できてるかを確認し、きちんとした形で名刺交換をしたいものです。

2013年2月19日 (火)

泉州国際市民マラソン

2月17日(日)、今年初となるフルマラソンに出てきた。

2週間前にインフルエンザで倒れてしまい、出場すら危ぶまれていたが、

当日までには、すっかり元気を取り戻し、快走することができた。

Img_6534

この大会は、国際マラソンと言うだけあって、制限時間が5時間と厳しい。

よって、出ている人達も日頃それなりに鍛錬をしている強者ばかりだと思う!?

天候は、非常に寒かったものの、風も穏やかでいい天気であった。

スタート地点には吉本興業の間寛平さんと、オール阪神さんたちが声援を送ってくれ、

Img_6540

堺市の浜寺公園から泉佐野市のりんくう公園へと42,195kmを駆け抜けた。

途中、岸和田では、だんじりを出しての応援やお囃子などなど・・・

Img_6545

それに、泉州地域独特の上品な?声援も数多く頂き、感謝に絶えない。

また、30kmを超えたあたりで吉本興業の芸人さんである和田ちゃんと遭遇。

Img_6549

4~5km併走したが、凄い声援でまるで自分にされているかのような錯覚に陥る。

しかし、走る様子をずっと見ていたが、応援してくれる沿道の人達に手を振り続け、

すべての声援に「ありがとう」と応え続ける姿勢はすばらしかった。

コース的には、ほぼフラットで走りやすいと思ったが、そうは問屋が卸さない。

ラスト9km位からのスカイブリッジとマリンブリッジの2本の橋の往復には参った。

疲れが溜まってきてからのアップダウンはキツイの一言である。

とは言え、結果は3時間49分36秒(ネット3時間48分09秒)と自己ベストを更新。

Img_6555

速報では、出場4768人中、937位ということである。

走り終わって、自己ベストとなる今回の結果には満足しているが、

NAHAでのサブフォーと言う目標に向かってまだまだ走り続けたいと思います。

2013年2月15日 (金)

ゴルフフェア

本日、早朝より東京ビッグサイトに行ってきた。

Img_6501

グループ会社にて、出展のお手伝いをさせて頂いた、

第47回を迎える「JAPAN GOLF FAIR 2013」の為にである。

Img_6502

開催は10時からであるが、朝早くから最終の手直しや打ち合わせでバタバタのようだ。

Img_6510

そして、開場となるやいなや、お客様がどっと押し寄せてこられる。

ほんの数分ほどで広い会場は、多くの来場者でごった返す。

Img_6517

年に一度のこの展示会は、ゴルフ関係の大型イベントであるので、

出展されているメーカーも数多く、ギア・ウエア・シューズ・・・などの新製品を

明確なコンセプトの基、様々な手法を用いアピールしている。

一通り見て回ったが、見るからに費用のかかったものから、それなりのものまで、

非常に参考にもなるし、勉強にもなる。

このような展示会に於いて、ブースのデザインから施工、運営までを行う事は、

グループ会社の得意分野であるので、出展の際は是非ご相談下さい。

2013年2月 7日 (木)

インフルエンザ

2月に入って早々、流行りのインフルエンザに不覚にもかかってしまった。

最初は、体がだるい程度で、「風邪かなっ?」って感じ。

時間が経つにつれ、しんどさが徐々に増してくる。

40度近く熱があがり、間接が痛み、咳がでて、身体がだるくなってくる。

まだ、この時点では風邪をひいたものと疑わず、市販の風邪薬を服用する。

しかし、症状はいっこうに良くならない。

「何故だ?」と思いつつも、めちゃくちゃ辛い!!

いつもなら、薬が効いてる間だけでも熱や症状が緩和されるはずなのに・・・

「どうもおかしい?」と日曜日の晩、救急病院へ行ってみた。

検査の結果、医師から「A型インフルエンザ」です、と言われる!

帰宅したのち、処方してもらった「タミフル」を服用したところ、

Img_6491

30分程で身体から汗がどっと出て、熱は下がり始め、一気に楽になった。

ただし、咳や、関節痛が収まるのには、かなりの時間を要する。

それに、人に移してしまう可能性があるうちは外出もできない。

受験生をもつ私の場合、家族とも隔離され、一人寝室に籠らざるを得ない状態。

皆さんも、こんな目に合わないよう気を付けて下さい。

特に、「うがい」と「手洗い」はマメにしましょう。

それに、人ごみに行く際は、マスクを着用するなどの予防策をとりましょう。

出来る事なら、予防接種を受けることをお勧めします。

なんといっても身体が資本です、身体を大切に!!

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »