« かに三昧 | トップページ | ワイン会「弧柳」 1 »

2012年1月26日 (木)

「報・連・相」

「報告・連絡・相談」、略して「報・連・相」。

これは、仕事をする上で非常に大切なことである。

当り前の事のようだが、なかなか出来ていないこともあるかも?

中でも、「報告」についてのポイントを幾つかあげてみる。

1つ目は、「報告のタイミング」

 相手に聞かれる前に報告する事、但し、相手の都合に合わせること。

 つまり、「あれはどうなった!?」と言われないことだ。

2つ目は、「長期に及ぶ仕事は中間報告を」

 仕事の進捗状況に応じて、その都度、中間報告をすること。

 手遅れにならない為にも。

3つ目は、「簡潔に報告」

 簡潔明瞭に、まずは結論から報告、そして原因・過程を説明すること。

特に、悪い報告に関しては、悪ければ悪い程、早くすることだ。

何れにせよ、相手の立場に立って考えれば、「何が知りたいのか」がわかるはずである。

今一度、出来ていないならば、気をつけよう。

« かに三昧 | トップページ | ワイン会「弧柳」 1 »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「報・連・相」:

« かに三昧 | トップページ | ワイン会「弧柳」 1 »