2018年1月15日 (月)

年賀状

昨日、「お年玉付き年賀はがき」の当選番号の発表があったが、

毎年、この年賀はがきには何らかの仕掛けがあるのだとか。

調べてみたところ・・・

今年のデザインは、犬と富士山をモチーフにしているのはわかるが、

それに秘められた仕掛けはと言うと、

Img_0526_2

犬の鼻の穴は、「フじ」となっており、

Img_0526

単なる線に見える部分は、

Img_0522_2

拡大すると、「あけまして」と、「おめでとうございます」のマイクロ文字が。

Img_0523_3

また、肉球の爪部分をさかさまにすると「FUJI」の文字が書かれている。

Img_0522

どれも拡大鏡を使わなければ確認するのも難しいが・・・

毎年、毎年、凝った仕掛けを仕込んでるなんて、

日本郵便もやるもんですね!

2018年1月11日 (木)

残り福

挨拶周りの合間をぬって「えべっさん」に行ってきた。

今年は、昨日まで東京出張だった為、「残り福」。

Img_0467

いつもは「十日えびす」なので、入場制限がかかる程に凄まじく混んでいるが、

「残り福」は、それから比べると大したことはない!?

先ずは、去年の笹をお返しし、

Img_0470

今年はお賽銭を奮発し、本堂にてお参り。

Img_0471

新たな福笹を頂き、縁起物を福娘につけてもらう。

Img_0475

最後に大きなドラを叩き、「頼んまっせ」と願掛け。

Img_0487

これで、商売繁盛といきたいものだ!

2018年1月 9日 (火)

仕事始め

今年は5日より2018年の仕事を開始しています。

Img_0447

とは言っても、1日出たらまた3連休となり、実質今週からのようなものである。

毎年、初日は関西のグループ全社員に対し年頭のあいさつを行い、

その後、三邦、コムプライムとそれぞれに於いても行う。

それが終わるや否や、お客様に対しての挨拶周りへと続く。

今週も、朝一より東京での年頭あいさつで始まり、同じことを繰り返す。

年頭のあいさつでは、いつも今年のテーマについても話すのだが、

私たちの今年のテーマは「初志貫徹」。

経営理念・目的を再確認し、会社及び個人の掲げた志・目標を必ずやる。

そういう気持ちで、今年も頑張ります。

2018年1月 6日 (土)

訃報

星野仙一氏のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。

星野監督がチェアマンを務める、「星野ドリームズプロジェクト(HDP)」。

これは、スポーツで若者を元気にするプロジェクトなのだが、

この思いに賛同し、三邦は8年に亘り支援してきました。

あらゆるスポーツを行っている若者の可能性を伸ばし、

その能力をスポーツ界のみならず、広く社会にフィードバックさせる。

「野球やスポーツで若者が元気に、元気な若者が日本を元気に!」

と、情熱いっぱいに語られたのを思い出します。

毎年のように監督とはHDPの報告会などでお会いしていましたし、

Img_0055

私の手帳や携帯カバーなど、毎年何かにサインしてもらいました。

それには必ず「夢」と書かれています。

Img_7539

これほどまでに夢に拘り、追い求めた人は少ないと思います。

あまりにも突然のことで非常に残念ではありますが、

心からご冥福をお祈り申し上げます。

合掌

2018年1月 1日 (月)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

Img_0404

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

今年は戌年、チャレンジすることの大切さ!と言う意味を持ちあわせる、

「犬も歩けば棒にあたる」とあるように、

様々なことにチャレンジし、とんどんと新しい棒にあたりながら、

より良い製品やサービスを生み出したいと思っております。

皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げますと共に、

本年も変わらねお引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

新年は1月5日から営業させて頂きます。

平成30年 元旦

山本 雅之

2017年12月28日 (木)

大掃除

年末になると、決まってやるのが大掃除。

毎日やっていたら、そんな必要もないのだろうが・・・

けど、なかなかそんな訳にいかないところもある!?

会社においては、身の回りや、事務所内のことは各自で行うが、

共有スペースともなると、こんな機会でないとなかなかしないものだ。

先日、新聞にも書かれていたことだが、

会社での大掃除って、実は法律で義務になっているのだとか。

どうやら、「労働安全衛生規則」ってのに書いてあるそうで、

日常行う清掃の他、6ヶ月以内ごとに一回、大掃除をしなければならない。

と定められている。

今まで、そんなことも知らずに過ごしてきたが、

知らずとも、本社ビルでは、定期的に専門業者さんに来てもらい、

カーペットのクリーニングや、

Img_2044

窓ガラスの掃除、

Img_0394

階段や床、トイレのワックスがけなど、

Img_0396

共有スペースはやってもらっている。

今朝からも例年のようにやってもらってるわけだが、

用具や技術、もちろん仕上がりも、さすがプロって感じである。

最後に、皆さま、今年も一年ありがとうございました。

きれいな環境、きれいな心で、良い年をお迎え下さい。

2017年12月22日 (金)

冬至

12月に入って、例年になく厳しい寒さが続いているが、

今日は、季節の節目でもある「冬至」である。

これは、二十四節季の一つで、一年で昼が一番短く、夜が一番長い日だ。

Img_0377

ちなみに、「冬至」と「夏至」とではどれくらい違うのかと調べたら、

今年の「夏至」は、6月21日で、昼間が14時間29分だったのに比べ、

今日の「冬至」は、昼間が9時間50分(いづれも大阪に於いて)である。

よって、その差は、4時間39分となる。

結構、違うものですね。

また「冬至」は、太陽の力が一番弱まった日とされ、

この日を境に再び力が甦ってくることから、

陰が極まり再び陽にかえる日と言う意味の「一陽来復」とも言う。

要するに、「冬至」を境に運が向く・上昇に転じる日だと言うこと。

この「冬至」には、昔から「ん」のつく物を食べると良いと言われているので、

「なんきん」、「にんじん」、「ぎんなん」、「らーめん」、「うどん」・・・等々

これらの物を食べて、運を上げ、幸運を呼び込みましょう。

2017年12月19日 (火)

AED

東京支店の引っ越しからもう4ヶ月程経ったが、

この度、三邦・コムプライム専用のAEDを設置した。

浜松町の時は比較的小さい建物で、2階だったこともあり、

ビルの1階に備え付けられていたAEDで事足りるかと思っていたが、

今のビルのサイズでは、1階に公共のものはあるものの、

Img_0328

事務所が5階と言う事もあり、何かあっても間に合わないかもと思い、

自社で独自に置くこととしたわけだ。

本社では、壁に直接取り付けているが、

Img_0329

東京では、取り付けできる壁が見当たらなく、置き型に。

Img_0287

あまり目立たないように、けど、すぐに使える場所として、

エントランス入ってすぐ左の場所とした。

ちなみに、横に見えるのは、新型の両面LEDサイン。

非常に薄く、軽く、視認性に優れたもので、

吊り下げている細いワイヤーから電源をとるものだ。

AEDを使うようなシチュエーションにはなってほしくないものの、

これで万が一に於いても少しは安心である。

2017年12月15日 (金)

ボタン

普段スーツを着ている私にとって気になることがある。

ずいぶん前にマナーの先生から聞いたことだが、

それは、男性のジャケットのボタンのこと。

Img_9920_2

お客さんと初めて会う場合などは、ちゃんとボタンは留めるものだが、

全部留めればいいってものでもない。

偶に、全部留めている人を見かけるが、

本当は、ジャケットの一番下のボタンは留めるものではない。

一番下のボタンは飾りボタンで、「アンボタンルール」ってのがあるのだ。

これは、2つボタンでも3つボタンでも同じこと。

また、常に締めていればいいってものでもない。

面談や、食事などで座る時はボタンを外すもの。

ただし、椅子から立ち上がる際には素早く留めること。

これをやらないと、ジャケットのラインが崩れるばかりかシワが出来てしまう。

ボタンを外すことは、相手に対して失礼かと思うかもしれないが、

実は違うんですよ!

2017年12月10日 (日)

エアコン工事

今まで、本社のエアコンは各階ごとにセントラル方式だったが、

かなり古いシステムの為、効率も非常に悪かったようだ。

しかも、場所によって暑い・寒いがあっても調整が効かなかったり、

空気が乾燥したりと、何かと問題もあったので、

この度、補助金が出ることもありエコな個別式のものへと交換することとし、

先週より工事が行われていた。

平日は、極力業務の支障とならないよう、室外機などの取り付け工事をしてもらい、

休日に内装の工事をやってもらったわけだが、

Img_0309

室内は完全養生の上、片っ端からユニットを取り付ける。

Img_0305

あっちもこっちも同時に作業をしているので、居場所がない。

Img_0312

それに、エアコンが止まっているので非常に寒い。

土曜日も日曜日も立ち会ったが、これで快適になるならと思い、

今、これを書いています。

2017年12月 9日 (土)

忘年会

昨夜は、東京においてグループの忘年会だった。

お店は歩いてしか行けないが、歩いて行くにはちょっと遠い「TYハーバー」。

Img_21

ざっと15分~20分は歩いただろうか。

50数名での忘年会となるが、年々人数が増えているのが実感できる。

私は、新人社員を中心に極力多くの社員たちと話をするが、

2時間程度では、時間が足りない・・・

でも、会社ではなかなか見ることが出来ない一面として、

実は私・・・なんです。

なんてのも含め、普段の姿を見せてくれる者もいる。

周りでも、大いに呑んで、食べて、語り合っている。

Img_0297

いいですね!

皆で絆を深めるには、こういう機会は必要不可欠だ。

最後は、恒例の「頑張ろう!」3連発で締める。

Img_0303

が、この後も自主的に更なる親交を深めるためか、

何グループかに分かれ、2次会、3次会・・・へと続く。

2017年12月 5日 (火)

第33回 NAHAマラソン

私自身8回目の参加となる「第33回 NAHAマラソン」。

Img_0163_2

先週の「大阪マラソン」からの連荘参戦だ。

今まで、お誘い頂いたお客様関係とで行っていたが、今回は社員4名も参加。

出走前、元気なうちにそれぞれの健闘を祈り記念撮影。

Img_0168

やる気に満ちた表情が窺える。

今年は、雨の予報だった天気も、曇り空でコンディションは比較的良かった中、

午前9時にスタートし、約3万のジョガーが、42,195kmをそれぞれのペースで力走。

いつものことながら、多くの沿道からの声援が背中を押してくれた。

私はと言うと、ハーフまでは結構まじめに走って時間的な貯金をつくり、

後半はFUN RUNに徹する!

Img_0208

食べて、飲んで、楽しみ無事完走。

Img_0217

社員の方はと言うと、一人は余裕で完走、一人はギリギリで完走、

一人は40km地点で足切り完走できず、一人は途中で両脚が攣りリタイヤと言う結果。

制限時間も過ぎ、走り終わっての姿は、

Img_0239_2

一人涙を流しているものの、あとは完走証とメダルでやり切った感のある表情。

ただ、残念ながら足切りにあった者はこの時点でまだ帰ってこれず映っていない・・・

しかし、この悔しさをバネに来年リベンジを誓っている。

初めてフルマラソンを経験する者にとって、ただでさえキツいフルマラソン、

中でも厳しいNAHAマラソンを完走するのは至難の業!?

来年こそは、皆で完走し美酒に酔いたいものだ。

2017年12月 1日 (金)

誤記

販促物を扱う者としての職業病かもしれないが、

スーパーや、コンビニ、ドラッグストアなどに行った際、

商品のみならず、ディスプレイやPOPなどを注視してしまう。

そんな目で見ているからか、よく誤記や変な表記を発見する。

そんな時、周囲からは変な人にしか見えないと思うが、

思わず、「ぷっ」と吹き、一人でにやけてしまう・・・

例えば、あるスーパーで見かけたコレ↴

Img_9742

「麺づく」って、「り」が抜けているし!

他にも、別のスーパーで見かけたコレ↴

Img_9923

同じ売り場なのに「キウイフルーツ」と、

Img_9921

「キーウィフルーツ」の表記。

Img_9922

数量(単位)によって発音が変わるのだろうか!?

しかも、その上に「甘味と酸味があり、多汁。熟している物ほものほど甘く、芳香が強い」

┐( ̄ヘ ̄)┌ ・・・意味がわからない!

なんてのもある。

ちょっとしたことだろうが、仕事は完璧に行いたいものである。

2017年11月27日 (月)

第7回 大阪マラソン

昨日は「第7回 大阪マラソン」が行われ、

約4.11倍の競争率で当選した幸運でもって走ってきました。

コースは、今まで通り大阪城公園をスタートして南港までなのだが、

途中のコースが以前のものとは少しばかり変わっていた。

Img_0090

何れにしてもフラットで走りやすコースではある。

沿道には、130万人もの方々が応援してくれランナー達に力を与えてくれている。

その応援は、スタート直後からゴールまでほとんど途切れることはない。

それに、ボランティアスタッフも素晴らしくエイドでは大変お世話になりました。

Img_0110

さらに、走っているランナーも中国、台湾、タイ、アメリカ・・・と幅広いし、

さすが、大阪マラソン!

日本を代表するマラソン大会なだけはある。

私は、今回もバットマンの仮装で走ったので結構目立っていたかも!?

自分自身もFUN RUNってことで楽しんで走っているが、

何よりも沿道の人が喜んでくれてるのが嬉しい。

結果は、5時間20分近くかかったものの無事完走し、

Img_0128

18回目のフルマラソンを終えた。

Img_0133

来週は「NAHAマラソン」なので、そちらでも楽しんできます。

2017年11月22日 (水)

ラーメン「蟹家大院」

ラーメンが大好きな私から、おいしいラーメン店を紹介する。

今回は上海から、蟹入りラーメン「蟹家大院」だ。

グループ会社である上海康慕商貿有限公司が、

今の場所に引っ越ししてから2年が経とうとしているが、

そんな事務所の近くにあるラーメン店がここだ。

Img_9996

デザイナー!?であるオーナーが監修しているからだろう、

外装といい、内装といい、制服といい、なかなかのセンスである。

Img_9994

ここで食べれるのは「蟹黄金」と「蟹肉肉」の2種類のみ。

Img_9990

「蟹黄金」は、上海蟹5杯分の脚身が入ったもので1杯72元(約1300円)

「蟹肉肉」は、上海蟹10杯分のほぐした身とオレンジ色の内子が入ったもので、

なんと、1杯360元(約6500円)である。

社員と7人で食べに行き、「蟹黄金」を5杯と、「蟹肉肉」を2杯注文し、

具を混ぜ、均等になるように分けてもらったのがコレ↴

Img_9989

麺が隠れる程のほぐし身と内子が入っている。

スープは、鶏ガラスープに蟹のだし汁を合わせたものであっさりしている。

麺は日本の素麺を少し太くした感じで、麺自体あまり味を主張しないものだ。

上海蟹をこんな形で食べたのは初めてだが、旬のものだけあって最高!

蟹入りラーメン「蟹家大院」、うまし!

2017年11月20日 (月)

携帯ケース

先日、iPhoneの画面が割れたことを書いたが、

今のカバーのままでは、また落とすと割れる可能性があるので、

今回、ブック型の携帯ケースを新調した。

Img_9987

もちろん、これで絶対に割れないと言うわけではない。

しかも、いちいち使う時に開けなければならないのもめんどくさい。

だから、この手のケースは今まで避けてきたのだが、

より割れにくさを求めると、致し方ない。

実は今、上海に来ており、「そう言えば携帯ケースを買わなきゃ!」と思い、

老外街にあるお店で購入したのだが、

大阪人の私としては、とりあえず値段交渉をしてみる。

結果、もともと70元って言ってたものが40元(約720円)になり、

日本で買うよりも少しは安くなったかも!?

一見、レザーチックな何の変哲もない地味なカバーではあるが、

これで少しは事故予防になるだろう。

2017年11月18日 (土)

食事会

昨夜は、毎年恒例となっていることのひとつ。

グループ会社である三邦プロダクツの岡山パックセンターにおける食事会。

Img_9934

正社員のみならず、パートさん、アルバイトさん含め行っているものだが、

職場を離れ、一緒に食事をし、呑み、語らうと、

普段思っているが、なかなか言えない本音の部分も聞くことが出来る。

また、仕事をしている姿とは全然違うってこと。

例えば、いつもは制服を着て、帽子をかぶっているので、

製造ラインで黙々と作業している姿は、一見、皆同じようにも見える。

しかし、私服に着替えるとそれぞれの個性を見ることが出来る。

お洒落な人、カジュアルな人、ごく普通な人・・・

また、性格的にも、社交的な人、明るい人、そうでない人・・・

やっぱり、普段の姿を見ることが大事。

そんな意味でもこれからも食事会は続けていきたい。

Img_9959

最後は、お決まりの「頑張ろう3連発!」で取り合えず締めたのでした。

2017年11月14日 (火)

GNO

GNOとは、「義理」、「人情」、「恩返し」のこと。

それぞれ、ローマ字表記の頭文字を組み合わせたものである。

これは、幻冬舎の社長、見城徹さんが言ってることだが、

ビジネスの世界でも、基本であり、非常に大切なことだと言う。

ある政治家さんも同じようなことを言っていた。

それは、人に恵まれる人は「義理」、「人情」、「やせ我慢」があるって。

人に恵まれれば、人生・仕事は上手くいく。

ただ、その逆は難しい。

やせ我慢せず、義理を果たさず、自分の利益を第一に考え行動することは、

短期的に得をしているように見えて、実は大損しているんだと。

やせ我慢とは、借りをつくらないこと。

できるだけ借りをつくらず、貸すことを10くらい貯め続けなければならない。

常に、「義理」、「人情」、「恩返し」を尽くしていれば、

こっちから何かを頼もうと思ったら、いくらでも頼めるし、受けてもくれる。

でも、ここで頼んでしまったら安目を売ってしまうと思い我慢をする。

まさに「やせ我慢」である。

古い考え方だと思うかもしれないが、

GNOは、廃ることのない日本人としての本質的な部分であろう。

2017年11月10日 (金)

iPhone

先日、アップルからはiPhoneXが発売され、携帯端末はますます進化を遂げた。

そんな中、我が社ではiPhone6を使っているが、

この前、自らの不注意でiPhoneを地面に落とし、画面を割ってしまった。

その状態がこコレ↴

20171106_152231

ガラスはクモの巣を張ったかのように全面バリバリ。

暫くの間、指を怪我しないよう操作にも気を使ったり、

文字など非常に見にくい状態で使用していたが、

あまりにも酷いので、街の修理屋さんで直してもらうことにした。

行ったのはココ↴

Img_9838

会社からも近く、15分程で交換してくれるといったスピーディーさ。

交換した部品はコレ↴

Img_9839

お陰様で、この通り元の状態に戻った。

20171106_152213

料金は、バッテリーもついでに交換して約13000円。

もちろん修理代は自腹たが・・・(。>0<。)

もっと早くに直しておけばよかった。

2017年11月 6日 (月)

応援

昨日は「第21回 大阪・淀川市民マラソン」に行ってきた。

Img_9817

と言っても、今回は自ら競技に参加したわけではない。

社員が出場しているので、その応援に行ったのである。

この大会はフルマラソンとハーフマラソンの2種目があり、

フルに1人、ハーフに3人がエントリー。

フルを走る者は、今回が記念すべき初フルとなる。

これから先、何度も走るだろうが、初フルだけは忘れられないものとなるはず。

私もせっかく来たので、自主練がてら選手に交じりコースでRUN。

Img_9826_2

ちょっとのつもりだったが、天気も良かったので20kmを走る。

この大会には、シドニーオリンピック金メダリストのQちゃんもゲストとして来ており、

一緒に走ったり、ゴール前で選手を迎えたりと大会を盛り上げていた。

Img_9829

そして結果は、一人は足の状態が悪く走らなかったものの、他三人は無事完走。

Img_9836

何はともあれ、お疲れ様!

走った後は、祝勝会、反省会、単なる飲み会!?に、ちょっと参加。

皆、1か月後となったNAHAマラソンに向けてのいい練習になったことだろう。

«寒い