2021年7月20日 (火)

東京オリンピック

いよいよ、今週末の金曜日に東京オリンピックが開幕。

1年の延期を経て、待ちに待った!?祭典。

401501becb16299d6386dc7d91b692df_1

これまでに、開催するのか、中止するのかと言ったことや、

無観客、或は、人数制限付きで観客を入れるのかと言ったことや、

様々な紆余曲折を経てここまで来たわけだが、

「お祭り」と「自粛」未だに大会の開催には賛否両論がある。

もともと「復興五輪」を理念としていたものが、

今や、「コロナ克服」の色合いが濃くなっている。

そんな東京オリンピック2020だが、

アスリートにしても、最高の旬を逃した者や、

コロナ感染等によるパフォーマンスダウンや、

そもそも日本に来れない者など、影響は計り知れない。

けど、幾多の困難を乗り越えて参加する選手たちには、

世界に多くの感動を発信してほしいと思う。

いろんな意味で歴史に残る今大会。

もう間もなくです。

2021年7月12日 (月)

守破離

「守破離」と言う言葉を聞いたことがあるだろうか?

これは、武道や茶道と言った日本の芸道・芸術・芸能などで、

修行における過程を示した言葉である。

 守:師匠からの教えを忠実に守り実行すること。

 破:師匠からの教えを実行しながらも自分独自の型を見出し、

   或いは、他の流儀や情報を取り入れて既存の型を破ること。

 離:師匠の型、自分自身で見出した型の双方に精通し、

   師匠の型から離れて自分の流派・流儀を構築すること。

この3段階の流れが「守破離」である。

Omaturi_kendosyuharit_1

これは、武道・芸道・芸術・芸能に限らず、

一般の会社でも当てはまるのではないだろうか。

入社間もない頃は、先輩や上司から「守」。

そして、考え、創意工夫をこらし「破」。

更に、改良・改善し責任ある立場として「離」。

そんな感じだろうか!?

この流れを無視して一人前にはなかなかならないし、

やはり、基本をしっかりと押さえつつも、

地味な努力を積み重ねてこそ、そこに道は出来るものだ。

2021年7月 5日 (月)

間違いやすい敬語

テレビの街頭インタビューで見た「間違いやすい敬語」。

Mainqimg61fcd7702d1a8d6f560bc7527c2c687c

内容的には、そんなことと思うかも知れないが・・・

新入社員や、若い人にとっては難しいことなのかも!?

それは、どんな言葉かと言うと、

・ご苦労様です

・了解です

・参考になりました

・なるほどですね

・ご一緒します。

と言ったもので、まだまだたくさんあるが、

これらを言われて、「失礼な奴だ!」と思う人もいれば、

あれ、自分も使っているけど・・・!?と言う人もいるだろう。

正しい敬語としては、

・ご苦労様です   ⇒ お疲れ様です

・了解です     ⇒ 畏まりました

・参考になりました ⇒ 勉強になりました

・なるほどですね  ⇒ おっしゃる通りです

・ご一緒します   ⇒ お供します

他にも言い方はあるものの、概ねこれでいいのだとか。

ただ、問題はこれを聞いて注意するか、しないか?

正しい言い方を教えてあげるか、そうしないか?である。

その言い方「違うな~」とか「失礼だな~」と思っていながら、

注意しないのは、その人の為にならないことであり、

正しい敬語を、きちんと教えてあげられる人になりたいものだ。

2021年6月28日 (月)

倉敷らーめん「升家」

ラーメン大好きな私から、おいしいラーメン店を紹介する。

今回は、岡山県にある、倉敷らーめん「升家」だ。

Img_8099

このお店は、倉敷美観地区の一角にあるお店で、

なんと、江戸時代の古民家を改装したものらしく、

一見、これがラーメン屋?と言った感じではあるが・・・

行った日も行列ができており、約30分並んでからの入店、

店内は、決して広いとは言えないカウンターのみで、

Img_8112

今となっては、当たり前!?の仕切り板が付けられ、

一席一席を個人専用とし、まるで一蘭のようである。

頼んだのは、お勧めの一品「煮干しラーメン」(750円)

Img_8115

スープは、豚骨をベースに煮返した焼き煮干しが合わさり、

厳選された中太ストレートの玉子麺との相性も抜群。

それに、自家製のとろとろチャーシューに、極太のメンマ、

茎わかめ、青ネギ、煮卵が乗り、味を添える。

地元の食材と、手作りに拘った一品は、納得の味である。

倉敷らーめん「升家」の「煮干しラーメン」、うまし!

2021年6月21日 (月)

ワクチン

ようやく昨日、延長された3回目の緊急事態宣言が解除された。

しかしながら、沖縄(継続)・岡山・広島を除く地域では、

引き続き、まん延防止等重点措置がとられので、

まだまだ、感染防止対策などの注意が必要だ。

とは言え、ワクチンさえ接種すれば・・・

との思いが、ようやく身近になってきた感じだ。

医療従事者や、高齢者に関しては接種が進んでいるみたいだし、

私の住む箕面市では、ワクチンクーポンも配られている。

Img_8205

職場に於いても、一部、職域接種が始まっているし、

弊社に於いても、大企業に交じり早期に打てるよう手配しており、

グループ各社でアンケートをとったところ、

社員とその家族含め100名以上がワクチンの接種を希望している。

勿論、打つか打たないかは自己の判断にゆだねるが、

少しでも早く、安心で安全な生活が送れるように。

あと少し、もうちょっとの我慢だ!

2021年6月14日 (月)

Z世代

Z世代とは、1990年代後半以降に生まれた世代のことで、

生まれた時からパソコンや携帯などに囲まれて育った人たちのことだ。

驚いたことに、アメリカではこのZ世代が人口の1/4を占めるそうで、

SNS等を駆使して情報を発信し、拡散するその影響力から、

様々な業界でその動向が注目されているようだ。

Img_46d2720e948e6d94adcb9c8842f63b761767

私のように、パソコンも携帯電話もなかった時代を過ごしたものは、

そのありがたみや、便利さが良く解るのだが、

あって当たり前の世代にはそんなことことはないわけで、

逆に、我々世代が若者の考え方や行動を理解できないこもある。

しかし、若い新入社員などを育てるのも我々の役目であり、

頭ごなしに「最近の若者は・・・」なんて言うのではなく、

今や、そんな若者にしかない斬新なアイデアや発想もあるわけで、

若者たちが持っている長所を引き出し、お互いに学び合う!

と言ったような、謙虚な姿勢も必要じゃないかと思う。

時代の移り変わりって、早いもんですね。

2021年6月 7日 (月)

Ikigai

先日、SNSでこんなのを見つけた。

ただ、ずいぶん前に紹介されていたものらしいので、

ご覧になられた方も多いかも知れないのだが、

元々はアメリカ人が創った「Ikigai」を表した図である。

Ikigai_20210510191701

これを日本語に訳したものがコレ↴

E4b6a352215abc0da24379aafed25635

その「生きがい」と言う概念を構成する要素は4つ。

・好きなこと(What you love)

・得意なこと(What you are good at)

・お金になること(What you can be paid for)

・世界が求めるもの(What the world needs)

そして、これらの内2つが重なった部分は、

・好きなこと×得意なこと=情熱(Passion)

・得意なこと×お金になること=専門性(Profession)

・お金になること×世界が求めるもの=天職(Vocation)

・世界が求めるもの×好きなこと=使命(Mission)

更に、4つ全てが重なると「生きがい」になると言う。

なるほど~!、解りやすく示した図だと思いつつ、

例え、4つの要素が重ならなくても、心が豊であれば、

「生きがい」はあると思うのだけど・・・

2021年5月31日 (月)

ISO認定

グループ会社である三邦プロダクツの岡山パックセンターに於いて、

この度、ISO9001を取得しました。

20210531-165134

実は、兵庫パックセンターでは、以前からISO9001と、

20210531-165213

ISO27001を取得しており、それに続いての事となるわけだが・・・

そもそもISOとは、「International Organization for Standardization」

の頭文字をとった組織名(日本語名:国際標準化機構)で、

この組織は、様々なものやシステムの世界的な標準を決める非営利団体である。

そして、ISO9001とは、「品質マネジメントシステム」であり、

優れた製品やサービスなどを提供している企業や工場に与えられるものである。

また、ISO27001は、「情報セキュリティマネジメントシステム」であり、

企業の情報資産の適切な使用と保護に関する国際規格の一つである。

今までも、変わらぬスタンスで仕事に取り組んできたが、

ISOの取得によって、より良い製品や、サービスを追求すると共に、

これからも、お客様に満足と信頼を提供して参ります。

2021年5月24日 (月)

生産年齢人口

先週、2022年卒業者向けのセミナーを行ったのだが、

3度目となる緊急事態宣言が発令されているので、

リアルは断念し、リモートでの開催となった。

Img_8161

しかし、こんな状況でも新卒採用活動を続けているのは、

やはり、会社の将来を考えてのことである。

今後、日本の人口がどんどん減っていくと言われており、

国の統計調査によると、生産年齢人口(15歳~64歳)が、

1995年の8716万人をピークに、2030年には6773万人に、

更には、2040年には5787万人に減少していく予想である。

N1101010

今は、コロナ禍で人手不足が減っているかも知れないが、

近い将来、確実に「働ける人」が減っていく中、

準備をしている会社と、そうでない会社とでは、

競争力で相当な差が生じると思われる。

だから、今からしっかりと備え、出来ることはする。

会社の若返りにも、底上げにも、様々か観点から・・・

今回もいい人財と巡り合えますように!

2021年5月17日 (月)

信なくば立たず

三たび、発令された緊急事態宣言も延長戦。

新型コロナの影響がこれほど続くと、様々な面で、

新しい常態(ニューノーマル)へと変わりつつある。

テレワークや、リモート会議もすっかり慣れてきたように思うし、

ワーケーションや、副業もOKなんてところも出てきた。

こんな風に変わってきた今だからこそ大切にしたいこと。

それは「信頼」であると言うこと。

その昔、孔子は、弟子から、国家に必要なものは何か?

と問われ、こう答えた。

「食料を蓄えること、平を揃えること、信頼を尊ぶこと」

弟子が、その3つを同時に実現することが出来ないとしたら、

何を最も優先すべきか?と問うたところ、

孔子は、「兵力を捨てよう、そして、食料も後回しでよい。

この2つはなくても良い。

しかし、信無くしては、社会も国家も成り立たない。」

と答えたそうです。

これは、有名な「信なくば立たず」の一節である。

Houwa02

このような時代だからこそ、仲間とのコミュニケーションが大切。

それが、例えリモートであっても・・・

どんな状況であろうとも、真の成長を果たすべく、

信じあえる仲間と共に前へ進んで行こう。

2021年5月10日 (月)

ひすいこうたろう

「ひすいこうたろう」とは、新潟県出身の作家・コピーライターである。

著書も数多くあり、「3秒でハッピーになれる名言セラピー」は、

ディスカヴァーMESSAGE BOOK大賞で特別賞を受賞し、ベストセラーに。

Coverrukqub0ysivrgowqheptvaqqpybvb66r_jp

そんな、ひすいこうたろうの名言は数々あれど・・・

 成功する人は努力する。

 成功しない人は努力しない。

 その差だ。

また、

 努力する人間には志がある。

 しない人間には志がない。

 その差だ。

そして、

 不幸な人と幸せな人の違いは、見ているところだけなんです。

 不幸な人は、不幸を見つけるのがうまいんです。

 幸せな人は、幸せを見つけるのがうまいんです。

 違いはそれだけ。

他にも、

 「できない」と思っていたら 、10年経ってもできませんが、

 「できるかも」と思えたら、それはできます。

 この差は、天と地ほど大きい。

と言ったものなどがあり、確かにその通りだと思う。

結局は、自分次第ってことなんですよね!

2021年4月30日 (金)

GW

早いところでは、既にGWに入っていて、

長いところでは、11連休や16連休のところもある。

しかし、今年も、コロナの影響で緊急事態宣言下となり、

不要不急の外出を控えなければならないし、

外食なんかも極力控えなければならない。

56976_202101090111331

なので、遊びにに行ったり、旅行に行ったりしないで、

「STAY HOME」我慢のGWを強いられている。

って言う人も多いのではないだろうか!?

弊社では、暦通りの休みなので1日からの5連休となるが、

有給休暇を利用して7連休や、それ以上の人も多くいる。

感染拡大防止の観点からも、こんな時は、開き直って、

家をかたずけ、不用品を処分したり、掃除をしたり・・・

いつも以上に、念入りにするのもいいかも知れない。

コロナ禍中ではありますが、それぞれに工夫して、

いいGWをお過ごしください。

2021年4月26日 (月)

アイデア発想法

新規事業や、新商品開発の際に役立つ発想法は数々あれど、

これだけは知っておいた方がいいものを紹介する。

それは、「オズボーンのチェックリスト」。

アイデアを発想する際に、9つの観点から導き出す手法である。

「転用」・・・他に使い道はないか?

  把握していること以外に、使い道はないかを考える。

「応用」・・・他からアイデアを借りられないか?

  他に似た商品はないか、あれば、一部を適用できないかを考える。

「変更」・・・変えてみたらどうか?

  色や、形や、使い方等を修正し、新しい何かを創れないかを考える。

「拡大」・・・大きくしてみたらどうか?

  既存の商品を大きくしたり、規模を大きくする等を考える。

「縮小」・・・小さくしてみたらどうか?

  拡大とは逆で、小さくすることで、新しいモノができないかを考える。

「代用」・・・他のものでは代用できないか?

  今使っている素材ではなく、他に使えるものがないかを考える。 

「置換」・・・入れ替えてみたらどうか?

  配列や、レイアウト、パターン等を変えることはできないかを考える。

「逆転」・・・逆にしてみたらどうか?

  既にある商品を逆さにしたり、逆転の発想はできないかを考える。

「結合」・・・組み合わせてみたらどうか?

  既にあるモノを組み合わせて、新しいモノが創れないかを考える。

12ccd8d581ff195f4cb9f672ffbd4f11_jpeg

これらを基に発想すれば、新しいアイデアも、きっと出てくることだろう。

重要なことは、アイデアを考える時、最初は質に拘らないこと。

自由に出来るだけ多くのアイデアを出し、次の段階で精度を高めることだ。

頭は柔軟に、決して諦めずに、可能性を信じて考えてみよう!

2021年4月19日 (月)

3つの「ゆとり」

次にやらなければならないことで頭がいっぱい!

と、忙しい毎日を送っている人に・・・

20190725115112

「忙しい」と言う字は「心」を「亡」くすと書くが、

一日のうち、少しでも自分を振り返る「ゆとり」が必要。

20150202024800

この、「ゆとり」には3つの要素があって、

1つ目は、心のゆとり。

まずは、自分自身が何を求めているかを知ることが必要。

なりたい自分になる、やりたいことをやるために、

自分の価値観をはっきりさせ、人生設計をすること。

2つ目は、懐のゆとり。

生活していく上で欠かせないのが生活資金だ。

資金の裏づけがあってこそ色々なことが実現できる。

但し、それがすべてになってしまっては本末転倒である。

3つ目は、健康のゆとり。

健康を損なうと、出来ることもできなくなってしまう。

また、身体の調子はメンタルにも影響を及ぼすことになる。

精神的にも充実するには、健康管理は重要な要素である。

以上、「3つのゆとり」を持って、これからも走り続けよう。

2021年4月12日 (月)

マスターズ

ゴルフの松山英樹プロがマスターズにて優勝!

日本人、いや、アジア人にとって初の快挙である。

20210411s00043000174000p_view

ゴルフをする者の一人として、連日早起きしてTVを見ていたが、

各ホールの距離が長く、グリーンは滅茶苦茶うねっているような、

ツアー屈指の難コースは、モニター越しでも解る程だ。

そんなコースを、アンダーパーでラウンドするなんて・・・

桁違いのパワーとテクニックとメンタルの持ち主だと思う。

しかし、松山選手でも一朝一夕でここまで来たわけではない。

今まで、国内外で何度も優勝してきただろうが、

その何十倍、何百倍、悔しい思いもしてきたことだろう。

その度に、決して諦めることなく、この日を夢見て、

練習を重ねてきたからこそ、今の姿があるのだと思う。

先週、このコースで行われたアマチュアの大会でも、

17歳の日本人、梶谷翼選手が優勝しているし、

今後も、世界で戦う日本人の活躍が楽しみでならない。

松山選手、マスターズ優勝おめでとう御座います。

2021年4月 2日 (金)

入社式 2021

昨日は、本社会議室にて今年度の入社式が行われ、

フレッシュな新入社員が4名加わってくれた。

このご時世に、新しい仲間を迎えることができ、

とても喜ばしいことです。

今では枕詞のようになったが、新型コロナの影響で、

完全リモートや、一部リモートで行う企業が多い中、

新入社員にとっては、一生に一度きりの入社式であるので、

昨年同様、感染防止対策を徹底しながらリアルで行い、

Img_2357

私からは、社会人とは・・・と言った話から、

社会人としての心構え、などをお話したのだが、

毎年、この日になると改めて気持ちが引き締まります。

Img_2403

今後も、この新入社員含め、関わっていただいている協力会社様や、

お客様に満足していただけるよう、全社員一丸となって、

飛躍の一年にしていきます。

2021年3月29日 (月)

決起集会 2021

3月27日、三邦HDグループ全体で決起集会を行った。

Img_7934

まだまだコロナの影響もあり、今年も昨年同様に、

「YOU TUBE LIVE」での生配信にて開催。

本当は、全員が一か所に集まってやりたいのだが・・・

とは言っても、これはこれでいいところもあって、

リアルでは、前方のスクリーンに画像等を映す際、

座る場所によっては、見にくいと言う不満があったが、

自宅や会社のPCモニターでハッキリ確認できるし、

Img_7944

アーカイブにて、後で何度も見直すことができたり、

伝えたいことは、リアル以上に伝わるかもしれない。

と、リモートも、なかなか捨てたものではないのだが、

やっぱり、リアルに顔と顔を合わせて向き合いたい。

それに、各地の社員と一緒に、その空気感を共有したいし、

懇親会では、みんなと一緒に食事や、お酒を楽しみたい。

リモートだと、心の部分での繋がりや絆と言うものが、

どんどん希薄になっていくようでならない。

となれば、将来的には、ハイブリッドでの決起集会!

なんて言うのがいいのかも知れない!?

2021年3月22日 (月)

クロスバイク 2

先日、クロスバイクを乗り始めたことをここで書いたが、

野ってわかった「お尻の痛さ」を改善すべく、

ネットで検索したり、あちこち自転車屋さんを巡った結果、

・とりあえず1000km走ってから考える(暫く我慢してお尻を鍛える)

・乗り方など基本的な部分に問題がある

・パッド入りレーサーパンツやインナーパンツをはく

・分厚いサドル(相性のいいサドル)に交換する

・クッション性の高いサドルカバーをつける

など、様々なアドバイスや対処法が見つかったが、

とりあえず、サドルカバーを付けてみることにした。

元のサドルはコレ↴

Img_7897

サドルカバーをつけたら↴

Img_7900

簡単につけられ、ぴったりフィットして、

見た目もそんなに悪くない!?と思うし、

やっぱり柔らかくて、お尻にやさしい感じだ。

これなら、ロングライドも大丈夫かもしれない。

とは言え、淡一(淡路島一周)や、琵琶一(琵琶湖一周)

をしたいわけでもないし、本気で競技をするつもりもないので、

ひとまず、これで暫く走ってみることにします。

2021年3月15日 (月)

クレーム

今日、3月15日は、「世界消費者権利デー」である。

これは、1962年の今日、アメリカのケネディ大統領によって

発表された「消費者の4つの権利」が明確化された記念日で、

・安全である権利

・情報を与えられる権利

・選択をする権利

・意見を聞かれる権利

これらを、世界中の消費者に提唱したものである。

それまでは、消費者が被害を受けるトラブルが多発しており、

消費者の権利と保護が重要となっていたのだとか。

その消費者の要求は「クレーム」と言う形で現れたが、

中には、回数の多いものや、必要以上の金品を要求したりと、

悪質なクレームも少なからずあると言う。

5b7c8f3a6669f5c4d4a0ed59ba71bae2

そもそも、クレームなんて無いに越したことはない。

しかし、クレーム自体は決して悪いものではなくて、

より良いサービスや商品を求める消費者の声でもあるので、

自分たちに気づけないことを気づかせてくれるクレームなら、

逆に、感謝しなければならないのかも知れない。

2021年3月 8日 (月)

思考を変える

思考を変えると人生が良くなると言う話。

パナソニックの創業者松下幸之助氏は、商品が売れないことに悩んでいた頃、

売るためにはどうしたらいいかを思考し続けてていたが、

あるきっかけで、「商品を買ってほしい」と言う思考から、

「お客さんの生活が良くなるために、うちの商品を買った方がいい」

と言う思考に切り替わったのだとか。

Rectangle_large_type_2_50877bde44108b004

その結果、スタッフやお客さんの声を取り入れて販売するようになり、

パナソニックは大企業に発展したと言う。

他にも、飛行機が出来たのも、鳥が飛ぶ姿を見て、

ライト兄弟も空を飛びたい!と言う思考からできたものだし、

人が変わるのは、まず思考が原点だと言えます。

先ずは、どんな人生を歩みたいか?を明確にすることから始めよう。

思考が変われば人生が変わる!

理想の思考が決まれば、あとはその方向に向かって行動するだけ。

もし、今の人生に満足していないようであれば、是非、試してみて!

«クロスバイク