2018年7月20日 (金)

夏バテ

ここんとこ連日の猛暑で、夏バテぎみの人も多いのではないだろうか?

この夏バテがなぜ起こるのかと言った原因と対策について教えてもらった。

夏バテの直接的な原因は、自分の体の体温調節機能が働かなくなり、

自律神経調節機能が低下することにあるようだ。

冷房の効いた室内と、暑い室外の温度差が大きくなる今頃、

暑い外にいる間は、人間の体は体温を一定に保つため血管を開き汗をいっぱいかく。

ところが、この状態で急に涼しい室内に入った場合に自律神経が働くわけだが、

これを何度も繰り返しているうちに自律神経も疲れ、やがては正常に機能しなくなる。

これが夏バテの大きな原因と言われている。

その結果、内臓の働きを低下させ、食欲がなくなったりするなどの症状を起こし、

体に十分な栄養が補給されなくなり、疲労の蓄積と体調不良を起こしてしまう。

Yjimage

夏バテを防止する対策としては、

まずは、エアコンなどの温度を高めに設定し部屋を冷やしすぎないこと。

そして、疲労を回復するための睡眠を十分にとること。

それに、汗により失われた水分・ミネラルを補給すること。

最後に、食事は旬のものを積極的に取り入れること。

例えば、夏野菜を食べると体を上手く冷やしてくれるそうだ。

これからが夏本番、夏バテしないように気をつけよう!

2018年7月16日 (月)

企業ロゴ

企業のロゴには様々な意味が込められてデザインされているものが多い。

有名なのは、アマゾン。

Amazon

黄色い矢印で笑顔を表しており、お客様を笑顔にすることを目指していると共に、

aからzまでにひかれた矢印で、この世の全てのモノを表し、

どんな種類のモノでも扱うネット通販サイトになると言う意味が込められている。

他には、サーティワンアイスクリーム。

31

大きなBとRは創業者であるBaskinとRobinの名前のイニシャルで、

ピンクの部分で31の数字を表し、1か月(31日)毎日アイスクリームを食べて欲しい

と言う願いが込められている。

その他には、フェデラルエクスプレス。

Fedex

これもかなり有名だが、EとXの間に右を指す矢印があり、

この矢印で、宅配便のスピード感や正確さを表している。

三邦のロゴは、その昔、創業者に聞いた話では、

 

Sunpoh_logo

 

「SANPOH」ではなく、「SUN」としたのは太陽のように輝く明るい会社に!

との思いからで、三本ラインの「S」に関しては、聞いたことないが、

きっと、「売手よし」、「買手よし」、「世間よし」の「三方よし」を表しているものと思う。

このように、「思い」や、「願い」を表すロゴって、ある意味、企業そのものとも言える。

2018年7月11日 (水)

テニス部の教え

今、スポーツ界に於いて、サッカーのワールドカップが注目されている一方、

テニスでも4大国際大会の一つであるウィンブルドン選手権が行われている。

実は、高校時代に硬式テニス部だった私はテニスが好きである。

今、テニスで有名な日本の選手と言えば、錦織圭選手や大坂なおみ選手・・・たち。

彼らの活躍で日本人でも世界のTOPで戦えることを証明している。

そんな強い選手や、上手い選手になる為の条件を掲げた、

ある高校にある「テニス部の教え」が凄い!

まずは、<芽が出る人>の条件。

Img_9850

そして、<よい選手>の条件。

Img_9848

あと、<さらに伸びる人>の条件。

Img_9849

最後は、<トップアスリートの条件>。

Img_9847

これらは、「テニス」を「仕事」と置き換えても充分通用するものばかりだ。

日々、これらを意識しているのと、していないのとでは結果は大きく違ってくるはず。

テニスを通じて、哲学を学び、実践し続けた者たちは、

きっと、将来、素晴らしい選手(大人)になることだろう。

2018年7月 7日 (土)

中国自動車事情

中国における自動車のナンバープレートについて、

今まで、一般車は青色の物だけであったが、

Img_1815_2

最近になって、このような緑色の物があるのだ。

Img_1814

聞いてみると、この緑色の車は、電気自動車とかハイブリッド車等だそうで、

中国では以前より車が増えすぎて、重大な環境問題にもなっているが、

2輪車に続き、ようやく自動車に対しても動き出したようだ。

中国では、車体代の他にナンバープレート代が別途必要なのだが、

これが抽選制で、かつ、お高いものとなっている。

普通のナンバーで、1台あたり何十万円~何百万円なんてザラらしく、

8を入れたり、希望ナンバーともなると車本体よりも高くなるとか・・・

けど、この緑ナンバーだったら、ナンバープレート代がタダになるとかで、

今後、このような新エネルギー車はますます増えていくものと思われる。

しかし、増え続ける自動車によって起こる渋滞対策として、

ナンバープレートの末尾による走行規制が設けられていたりもして、

例え、どんな自動車を持っていても毎日乗れないこともあるそうだ。

特に都会では、人の数が多いだけに、自動車の問題も大変なようだ。

2018年7月 6日 (金)

監視カメラ

只今、上海に出張中。

こちらに来ると、いつでもどこでも「見られてる感」が半端ない。

それは、監視カメラによるものだと思うが、

実際、街中のあらゆる場所にたくさん設置されている。

交差点や、車道でも、

Img_1809

普通の道でも、

Img_1810

建物の中でも、

Img_1811

地下街でも、

Img_1821

駅のホームでも、

Img_1825

電車やバスの中までも、

Img_1824

この無数のカメラによって、治安を維持したり、

起こった犯罪の証拠となったりすることも多いとか。

その例として、高速道路などでは、

車のナンバープレートを読み取り、入った時間と出た時間から平均速度を割り出し、

速度超過の場合、反則金の通知書が送られてくるのだとか。

なんとも凄い社会だ。

2018年7月 2日 (月)

ボーリング大会

先週金曜日の夜は、全社挙げてのボーリング大会。

ほぼ同時刻に、大阪と東京とが別会場でそれぞれ行う。

今回、私は大阪にて参加したが、どちらも50人くらいなので、

ワンフロアすべてのレーンを三邦ホールディングスグループで貸し切り。

今年はチーム戦は行わず、男女別での個人戦のみ。

従って、結果は全て自分の力次第ってことだ。

Img_1775

昨年のように、上手い人と一緒になってラッキーで勝てることはない。

しかし、飛び賞が用意されていたので、運も必要とされる。

何れにしても、普段あまり体を動かすことのない者も、

ボーリングなら一緒になって出来るし、楽しめるのがいい。

しかも、運動とは、運を動かすと書くように、

身体を動かすことは、運を良くするとも言われている。

軽い運動でもその効果は思った以上にあるようで、心にまでいい影響があるとか・・・

そんないいことずくめなボーリング大会。

Img_1778

運動の後は、お決まりの懇親会。

Img_1781

いつものように、大いに食べて、呑んで、語り、盛り上がる。

これを糧に、また今日からガンバロウ!

2018年6月28日 (木)

ストロベリームーン

今まで月に関することをここで何度も書いてきて、

流石に、もうネタも無いだろうと思っていたが、ありました。

本日、6月28日の月は、「ストロベリームーン」って言うそうだ。

Img_1802

これは、夏至に近い満月をアメリカの先住民族が、

イチゴの採れる時期なので、そう言い始めたようだ。

ちなみに、ヨーロッパでは「ローズムーン」と呼ばれているそう。

何故、ピンクに見えるのかと言うと、

夏至は、太陽が一番高くなるのに反して、月が一番低く上るから。

低いと言うことは、空気の層が厚いので、光の中の波長の長い赤色が多く届くためで、

逆に、日中、空が青く見えるのは、空気の層が真上なので薄く、

波長の短い青色が空気にぶつかるからだとか。

「ストロベリームーン」の見ごろは、20時頃。

特に、恋をしたい人や、現在している人は見た方がいいそうで、

一年に一度の月で、運氣が高まるようだ!?

2018年6月26日 (火)

エスカレーター

エスカレーターでのマナーについて。

そもそも、エスカレーターは安全の観点から「歩行禁止」である。

という事を覚えておかなければならない。

Img_1762

しかし、暗黙のルールとして、急いでいる人のことを考えてか、

西日本では、基本的に右側に立ち、左側は歩く人に空け、

東日本では、左側に立ち、右側は歩く人に空けてている。

とは言っても、歩くことは良くないのだが・・・

あと、混んでいる時を除き、1~2段は間隔を空けて乗る方がいい。

前の人が倒れたりとか・・・とっさの時に対応しやすいからだ。

その他にも、こんなマナーがある。

上司や目上の人と行動を共にしている際である。

上りの場合は、上司や目上の人に先に行ってもらい、

下りの場合は、部下や目下の人が先に行く方がいいのだ。

このマナーを知らない人が意外と多く、

上りも下りも上司や目上の人に「お先にどうぞ」ってしてる姿を見かける。

あまり知られていないかもしれないが、

これからでも、実践してみよう!

2018年6月22日 (金)

思い

「ものごとの結果は、心に何を描くか(思い)によって決まる」

と、三邦ホールディングスグループのフィロソフィには一項目ある。

この「思い」の大切さについて、

イギリスの哲学者ジェームス・アレンは次のように言っている。

Yjimage

「人間の心は庭のようなものです」

それは、知的に耕されることもあれば、野放しにされることもありますが、

そこからは、どちらの場合にも必ず何か生えてきます。

もし、あなたが自分の庭に何もしなかったら、

そこにはやがて雑草の種が舞い落ち、雑草のみが生い茂ることになります。

優れた園芸家は、庭を耕し、雑草を取り、美しい草花の種を蒔き、それを育み続けます。

同様に、私たちも、もし人生を素晴らしいものとしたいなら、

自分の心の庭を掘り起こし、そこに不純な誤った思いを一掃し、

その後に、清らかな正しい思いを植え付け、それを育み続けなければなりません。

また、こんなことも言っている。

大きな成功を願うなら、大きな自己犠牲を。

この上なく大きな成功を願うのなら、この上なく大きな自己犠牲を払わねばならない。

と、「思い」に対する例えが非常に解りやすい。

とにかく、常に夢を持ち、明るく、きれいなものを心に描こう!

2018年6月18日 (月)

地震

大阪では、今朝8時前にかなり大きい地震があったが、

皆様のご家庭、会社、従業員の皆さんはご無事でしたでしょうか?

会社にいた私も、ホントにびっくりしました。

ガタガタガタと激しい地響きと共に建物がかなり揺れ、

フロアによっては机やキャビネットから書類は飛び出してくるわ、

Img_1725

MACが倒れ画面が割れるわ。

Img_1726_2

と、一部その影響が・・・

従業員も自宅や、通勤途中で揺れを感じ、出社できない者も何人かいましたが、

全員の安否は確認され、一安心。

また、全国から、また海外からも友人・知人が電話やメール、ライン等で、

「大丈夫?」って、ご心配頂いたことに感謝いたします。

それに、まだ被害等の状況がすべて確認されたわけじゃないが、

被害に遭われた方々には、衷心よりお見舞い申し上げます。

そして、これからもあるだろう余震に備え、ご安全をお祈りいたします。

2018年6月14日 (木)

ワールドチャンピオンリング

昨日、某銀行主催のセミナーにて、

国際ビジネス&スポーツアナリストのタック川本氏の講演を聞いた。

「メジャーリーグに学ぶ経営戦略」と題して、

メジャーリーガーを育てることは、優秀な社員を育てるのと同じこと。

Img_1723

それは、日本におけるドラフト会議のようなものから始まり、

チームによって違うらしいが、7~8つほどあるマイナーリーグ

(ルーキー・ルーキーアドバンスド・ショートシーズンA・クラスA・アドバンスドA・AA・AAA)

を駆け上がっていく為には、各リーグでの資質や条件、人間性までも求められ、

選ばれしメジャーリーガーたちがどれだけ素晴らしい人であるのかがわかった。

その過程は、まさに会社でのマネージメントと非常に似通ったものだった。

そんなタック川本氏は、現在大谷翔平選手が所属するロサンゼルス・エンゼルスに、

2002年フロントとして所属しており、メジャーリーグの優勝に関わっていたそう。

その時にもらった「ワールドチャンピオンリング」がこれ↴

Img_1722

側面に名前が刻まれた世界で1つだけの特注品は、

非常に大きくて重い、しかも、宝石だらけでピカピカだ。

しかも、この種のリングを持つ日本人は10数人だけいう貴重なもの。

これを指にはめて願い事をすれば、かなりの確率で叶うのだとか!?

Img_1720_2

せっかくなので、私もはめさせてもらい・・・!!

ホントに叶うことを願います。

2018年6月12日 (火)

自動販売機

今では当たり前のように目にする自動販売機。

場所や中身によっては、非常にありがたいものである。

最新式の物は、タッチパネルの液晶モニターに商品や各種情報が写されている。

Digital_signage_vending_machine_jx3

或いは、カットされた生のリンゴを売ってる物まである。

Img_1641

しかし、これを見た瞬間、

Img_1399

時代を感じずにはいられなかった。

日清カップヌードルの自動販売機であるが、種類のわりに結構デカい。

1個290円もするし、対応硬貨は、100円、50円、10円のみ。

Img_1398

お湯は別売(10円)である。

これが設置されていた場所を考えると、納得できなくもないが・・・

カップヌードルとお湯さえ新しければ問題はないか!

しかし、物持ちのいい施設もあったものだ。

2018年6月 8日 (金)

素直になること

多くの成功者と呼ばれている人たちは、

「願望を紙に書いて持ち歩くといいよ」と言う。

だけど、「たかがそんなことで自分の思い通りになったら人生苦労はしないでしょ」

と、ほとんどの人は実際にはやらないと思う。

しかし、私が思うに、

成功者と呼ばれている人たちは、

「紙に書いた」から成功できたのではないと思う。

「紙に書くといいよ」と言われたら、

素直にやってみる人だから成功できたのではないだろうか?

「なるほど!」と共感できた人は、

早速、紙に願望を書いて持ち歩いてみよう。

今時の人は、携帯電話やスマホのメモに書いてもいいかも!?

とにかく素直になることだ。

取り合えず、「今日は早く帰る」とか書いてみたら・・・

きっと、叶うと思う!

2018年6月 4日 (月)

パッションリーダーズカップ

先週末はパッションリーダーズでのゴルフコンペに参加。

絶好の天候のもと行われたわけだが、

参加者は女子プロ6人を含む経営者ばかり12組で42人。

Img_1649

素晴らしいコースで女子プロと共に(ハーフのみ)プレー。

こんなチャンスは滅多にないので、若干緊張ぎみのスタートだったが、

ラウンド中は、コースマネジメントをレクチャーしてもらったり、

個別にアドバイスをもらったり、楽しくラウンドさせてもらった。

そのお陰もあって、調子は良好。

競技のハンディキャップは新ぺリア方式で算出されたのだが、

その結果は・・・

Img_1653

なんと、優勝!!

Img_1663

ほぼ幸運に恵まれ、思いもよらぬ結果にビックリ。

こんなこともあるから、ゴルフは辞められない!

2018年5月31日 (木)

天気予報

今日は、朝から雨。

いよいよ本格的に梅雨入りだろうか!?

ひと昔前までは、テレビや新聞、ラジオで天気予報を見たり聞いたりしていたが、

今では、インターネットで各地のリアルタイムでの天気予報が解る時代となった。

私のスマホでのアプリには「Weather.com」と、「Yahoo天気」があるが、

Img_1644

同じ時間に、同じ場所で調べても、

Img_1642

内容が違うことがあり、

Img_1643

いったい、どっちがあってるの?

と、つい思ってしまうことがある。

天気予報なんてどれも同じだと思っていたのは過去の話のようだ。

今では各情報元によって天気予報の精度が高いかを競う時代。

大きなところとしては、気象庁、日本気象協会、ウェザーニューズ等が有名だが、

私が考えるに、車メーカーと協力すればよりリアルな情報が増えるはず。

全メーカーは無理としても、日本でのシェア50%以上を誇るトヨタと組めば、

GPSと雨滴感知センサーにより、いつ・どこで・どれくらいの雨が降ってるか。

それくらいの情報は得られるだろう。

それと、今までの情報を組み合わせれば更に精度は高まるはず。

そんな風になればいいと思うのだが・・・

2018年5月28日 (月)

我慢

「我慢」て言うのは良くないらしい!

そもそも「我慢」とは禅語で、

「怒りや悲しみを抑え、苦境や逆境にめげずにじっと耐える」

と言う意味だそうだ。

Img_1471_2

しかし、よく似た意味で使われる「忍耐」や「辛抱」は、

「我慢」とは違って、いいらしい。

この二つは、目標や鍛錬のために自分の心を抑えているのに対し、

「我慢」は、「我に慢心を抱く」と言う意味があるようだ。

つまり、自我を抑えきれずに我を張り続けることで、

絶えざるを得ない状況に追い込まれてしまうと言うこと。

私なりに解釈すると、

我慢をするということは、自分を偽ると言うこと。

我慢し続ければ、いずれ偽っていることすらわからなくなり、

本当の自分の姿を見失ってしまうかもしれないってことだ。

いろんな慢心(調子に乗ること・おごり高ぶること)があるだろうが、

天狗にはならないように気を付けたいものだ。

2018年5月22日 (火)

エントリー状況

マラソンの世界では、早くも今年の秋/冬シーズンに向け、

随時エントリーが行われている。

私は、大きな大会と、抽選ものにはとりあえずエントリー済みで、

今のところ、

2018年8月26日、北海道マラソン(確定)

Img_1597

2018年10月28日、金沢マラソン(抽選)

2018年11月18日、神戸マラソン(抽選)

2018年11月25日、大阪マラソン(抽選)

2018年12月2日、NAHAマラソン(抽選)

これだけ予定している。

まだ申し込みが始まっていないが、これからエントリー予定のものは、

2019年2月19日、京都マラソン(抽選)

2019年3月3日、東京マラソン(抽選)

全部フルマラソンなので、万が一、全部当たったらどうしよう・・・!?

と思いながらも、そんなことはないはずと思い、

「ポチッ!」

当たってほしいような、けど、ハズレてもいいかなと言う気もするが、

いったい、どうなる事やら!?

2018年5月18日 (金)

見分け方

モノゴトには知っていればこそ役立つものがある。

なかでも、見分け方について紹介する。

例えば、自動車のガソリンを入れる給油口。

右側か、左側かを見分ける方法としては、

ガソリンのインジケーターをよく見ればわかる。

Yjimage4

マークの横に給油口の位置が△で示されているのだ。

他には、襟元にタグのないシャツを着る時。

前か後ろかを見分けるには、裏についてる品質表示のタグを見ればわかる。

Yjimage

必ずと言っていいほど左に付いているから。

また、卵について。

生卵かゆで卵かを殻を割らずに見分ける方法としては、

机や台の上で回してみること。

Yjimagekr5nbu8a

よく回ればゆで卵だと一発でわかる。

などなど、ちょっと知ってれば悩む必要もなくなる。

ただ、友人とこの双子を見分けるのは難しい・・・

2018年5月14日 (月)

「念」

「念には念を入れる」とか、「念のため」や、「念を押す」。

或いは、「信念」とか、「念願」と言った言葉に使われる「念」とは、

もともと国語辞典では、

 1 思い、気持ち

 2 心配り、注意

 3 かねての望み

 4 仏語:心の働き、非常に短い時間、瞑想すること

と言った意味になっているようだ。

また、「念」の文字を分解すると、「今」と「心」に分けられるが、

不思議なことに、「今の心にあること」って意味にぴったりと当てはまる。

まさに、今、目の前にあることに心を置く(集中する)こと。

一つ一つのことを丁寧に積み重ねること。

そうすれば、人生は良くなるってことだ。

つまり、後から後悔しないように目の前のことを大事にすること。

人生はただそれだけ!

今日も一つ一つの仕事に「念」を入れていこう。

2018年5月10日 (木)

盛和塾(福岡)

昨日は盛和塾で福岡に行ってきた。

Img_1523

稲盛塾長も86歳となられ体力的にもかなりキツいなか、

世の為、人の為、我々塾生の為に活動してくれている。

ただ流石に、数年前までのように毎月のようにはできず、

今では隔月で、しかも、東京、京都を中心に開催してもらってる。

ゆえに、この貴重な機会を逃さずにはいられない。

と、思い福岡へ行ったのだが・・・

急遽、前日からの体調不良により塾長は欠席されるとのこと。

非常に残念ではあるが、お身体あってのことと思い、塾長不在にて例会は始まる。

Img_1526

この日は、アメリカ、中国、台湾はじめ日本各地より1040名が集まったが、

こんな例会は入塾以来初めての事。

それは開催地区のソウルメイトにとっても同じこと。

朝からスケジュールを変更し、不備の無いように対応して頂き、

お二人の経営体験発表と、発表者への経営問答と言った形で進行された。

このお二人にとっても、異例の対応で大変だったと察するが、

お陰様で、塾長不在でも素晴らしい学びを頂くことが出来た。

最後に、稲盛塾長が一刻も早く回復されることを願います。

«オリジナルナンバープレート