2019年7月17日 (水)

盛和塾(世界大会)

盛和塾の世界大会に参加するため、横浜へ。

Img_4821

今回で27回目を数える盛和塾(世界大会)には、

全世界から4791名もの塾生が集まった。

その中には、694名もの海外塾生も含まれている。

Img_4830

1983年に京都の若手経営者の要請で始まったこの盛和塾、

日本のみならず世界各国へと広がり、今や塾の数は102塾、

15000名を超える塾生たちが経営哲学を学び、

業績を向上させ、従業員の幸せを実現しようと努めている。

そんな盛和塾も、今年末をもって解散されることとなった。

しかし、残念ながら今回の世界大会に塾長のお姿はなかったが、

Img_4847

最後に塾長からのメッセージをいただき、感極まった。

稲盛塾長には、本当に感謝しかない。

そして、この学びを今後に必ずや活かしていきたい。

2019年7月12日 (金)

本社改装(おまけ)

本社改装で一つだけ残っていた部分、

それは、入り口入ってすぐの壁。

Img_4795

青い壁紙に三邦ホールディングスのロゴを大きく入れてみた。

これで、エントランス回りの壁、床、マット・・・等、

コーポレートカラーのブルーで統一。

非常にインパクトのある!?玄関で、

多くのお客様をお待ちしておりますので、

お気軽にお立ち寄りください。

2019年7月 8日 (月)

本社改装 (After2)

ちょっと時間が空いたが、その後の改装状況である。

階段をオレンジと白のツートンから、青と白のツートンに変更。

Img_4774

入口入ってすぐだけでなく、2階へと通づる螺旋階段もだ。

Img_4767

そして、自動販売機も大きなものから薄型のものへと変更し、

受付台などと一緒に置き場所も変えてみた。

Img_4775

新設した壁にも、超薄型導光板ディスプレイを設置。

Img_4771

その他、3階には透過式のLEDディスプレイを新たに付けたり、

Img_4762

内照式の大型看板を移設した。

Img_4761

と、他にもあるが、以上で今回の改装は一通り終わり。

また、商品サンプルや、ディスプレイなどは随時更新予定なので、

また機会があれば紹介いたします。

2019年7月 3日 (水)

「商売の心得」

パナソニックの創業者である松下幸之助氏の話に、

「商売の心得」というのがある。

Yjimagehu8poylg

それは、商売には次のような基本姿勢が大切であると。

つまり、仏教徒の方々の生活態度は、「朝に礼拝、夕べに感謝」と言われるが、

我々、仕事に携わる者も、「朝に発意、昼に実行、夕べに反省」。

こう言う日々を繰り返したい、と言うことである。

同様に、毎月、毎年の「初めに発意、終わりは反省」。

そして、5年経ったらその5年分を反省する。

そうすると、5年間に実行してきたことのうち、

良かったこと、良くなかったことがある程度わかってくる。

あの松下幸之助氏ですら、おおむね過ちないと思っていても、

5年後、振り返って考えてみれば、半分は成功だったが、

半分はしなくていいこと、失敗だったとも言えるように思うそうだ。

そのように、反省しつつ歩めば、次の歩みを過ち少なく進めることもできる。

要するに、商売というものは、この「発意、実行、反省」が大事なことであり、

こういう基本姿勢をさらに重要視していかなければならない。

と、改めて思わせてくれるようなお話でした。

今日も、新たな氣付きに感謝!

2019年6月28日 (金)

抽選結果(マラソン)

今月下旬にかけて、マラソン大会の抽選結果があった。

今回、申し込んでいたのは、

「神戸マラソン」と「大阪マラソン」と「福岡マラソン」。

先に発表のあった「神戸マラソン」は、

Photo_20190621171701  

残念ながら、落選!

次に「大阪マラソン」は、

Photo_20190621171702

これまた、落選!

残る「福岡マラソン」は、

Img_4677

これで、3連敗!!

なんと運の悪いことだろう、今のところ全滅である。

あとは、早い者勝ちの「NAHAマラソン」と、

来年の「東京マラソン」に申し込む予定であるが、

去年は、当選したにも関わらず入金忘れで走れない・・・

なんて、どんくさいことをしてしまったが、

今年は、当たれば!だが、そんなことの無いようにしたい。

2019年6月24日 (月)

電話

この度、永年使ってきた会社の電話機を新しいものに交換しました。

Img_4633

とは言っても、固定電話が必要な事務職や製作職だけである。

現在、営業職や業務職は、固定電話+iPhoneを使ってもらっているが、

今のiPhoneは、固定電話の機能をほぼ賄うことが出来るようになったので、

今後は、固定電話を廃止し、iPhoneのみになる見込みだ。

歴史的に見れば、電話と言う物が発明されて約150年。

Yjimage

ここ数十年でその電話のあるべき姿が急激に変わってきた。

100年程前は、電話交換手を通して話ていたのから、ようやく自動交換機へとなり、

50年程前は、家庭に1台黒電話があって、家族が皆で使う物だったのが、

Photo_2

その後、FAXやコピーなどの様々な機能を持った物へと変わり、

Photo_3

技術の進歩によって、固定式から携帯式へと変わり、

Photo_4

家庭に1台から一人に1台持つ物へと変わってきた。

Photo_5

そして、電話は話をする物から、Eメールや、SNSとデータをやりとりする物へと変わり、

今までは、それ自体が商品だった物(地図、カメラ、計算機・・・)にとなったりと、

あらゆることが電話と言われる物でできるようになり、

いづれは、持つ物から身に着ける物へと変わっていくのだろう。

例えば、腕や手にフィルムのようなものを貼り付けるタイプの物や、

メガネのレンズに映った画像を目で操作できる物など・・・

まるで、映画の1シーンのような光景が現実となるかも知れない。

そして未来は、今とは全く違った生活スタイルになっているかも知れない!?

2019年6月20日 (木)

抽選結果(オリンピック)

今日は、2020東京オリンピック観戦チケットの当選発表日。

私は、申し込み期間中に何度か申し込もうとサイトを開いたけれど、

待ち時間が長いが為に諦め、申し込むのを断念したのだが、

応募者があまりにも多くて、期限が29日朝まで半日延長された事で、

ラストチャンスと思い、駆け込みで申し込むことにした。

けれど朝、公式チケット販売サイトを開けてビックリ!

Img_4460

なんと、361,433人待ちで、1時間以上かかるとのこと。

それでも、せっかく申し込む気になったので、

サイトを開けたままで待ち、やっとこさ申し込めたのが昼前頃。

種目は「開会式」と「陸上競技」の2種類だけだが、

どちらも競争倍率が高そうなものだったので、

正直、あまり期待はしていなかったが・・・

やっぱり「落選」!

Img_4621

それにしても、結果的に分かったことだが、

申し込むためにIDを登録された件数が7,508,868件で、

累計アクセス数が2425万件って・・・

そりゃ、当たらないのも頷ける。

2019年6月18日 (火)

サボテン

ちょっと前に、小さなサボテンを3つ購入した。

Img_4545

それらは、机の上で鑑賞しているのだが、

ある日、出張から帰って見てみると・・・

Img_4546

そのサボテンの一つに、ニョキッと芽が出ていた。

それも、二つ!

それから数日たった本日、見事に花が咲いたのだ。

Img_4599

サボテンの花って綺麗ですね。

けど、そもそもサボテンって花が咲くものなのか!?

咲くとしても、サボテンの花って珍しいような!?

私自身、初めてお目にかかったようにも思う。

あまりサボテンのことは知らないのだが、

サボテンとは言え、成長するのを見ているとワクワクするし、

咲いた花を見ると嬉しいものだ。

2019年6月14日 (金)

「自由」とは

毎日、仕事に追われ、忙しい日々を送っていると、

「自由な時間が欲しい!」って思ったりすることがあるが、

「自由」とは、いったい何なのだろうか!?

Yjimage

調べたところ、日本で「自由」と言う言葉が使われ始めたのは、

福沢諭吉が「Liberty」の日本語訳にした事からだと言われている。

私が思うに、「自由」と言うものは「健康」なんかと同じで、

普段、生活していて不自由や病気になった時に感じるもの。

例えば、身体や時間を拘束されたり、

PCやスマホなどの通信機器を没収されたり、

病院に入院して病室から出られない・・・など、

そんなことがあって初めて「自由」に気づけるのかも知れない。

「自由」も「健康」も、更には「幸せ」なんかも、

意識しなければ、感じないまま過ごしがちだが、

日々、小さな自由、健康、幸せに感謝する気持ちを忘れないようにしたいものだ。

「ぼーっ!」と生きていたら、チコちゃんに叱られますから・・・

因みに、ユニクロの姉妹ブランドの「GU」は、

言葉の響きをそのままブランド名に使用しているようで、

本当は「ジーユー」ではなく「ジユー」と読むべきなのかも知れない!?

2019年6月10日 (月)

ボーリング大会

社内イベントの一つ「ボーリング大会」が先週の金曜日に行われた。

グループ会社の社員と共に約100名でのコンペティション。

Img_4504

前回は大阪だったので、今回、私は東京の方へ参加。

初めに幹事よりルールや注意事項の説明があり、プレイ開始。

Img_4502

幹事によって決められたメンバーと共に豪華!?景品をGETすべく・・・

Img_4507

ボーリングは、奥の深いスポーツで様々なルールや専門用語がある。

「ストライク」、「スペア」、「スプリット」、「フレーム」等々、

やったことなければ、聞いたこともない知らない言葉ばかり、

しかし、今ではスコアの計算も自動でしてくれるので、

言葉の意味や、何でそうなるのかを知らなくてもとりあえずOKだし、

老若男女問わず、誰にでも出来るのもいい。

何よりも、同伴者と一緒になって楽しめるのがいい。

ちなみに、私の結果は、

Img_4509_2

優勝には遥か及ばず、商品獲得とまでもいかなかった。

ボーリングの後は、お決まりの懇親会。

ボーリングの話のみならず、様々な話で盛り上がる。

最後に「頑張ろう!」3連発で一旦締め、

Img_4519

一部の人たちは2次会・・・で更に懇親を深めたのでした。

2019年6月 7日 (金)

8番らーめん

ラーメン大好きな私から、おいしいラーメン店を紹介する。

今回は石川県加賀市に本店を置く「8番らーめん」だ。

Img_4246

屋号の由来は、国道8号線沿いにお店をつくったからだと言うが、

石川県民、北陸の人達がこよなく愛するラーメンである。

この日も、朝11時の開店前から多くのお客さんが来店し、

店前や、車の中で、まだかまだかと待っている状態である。

そして、開店するなり、あっという間に店内は満席に!

更に20分程で1回転する凄い回転率である。

注文したのは、定番の野菜らーめんと餃子の「8番セット」。

Img_4244

スープは、味噌、塩、醤油、豚骨、バター風味から選べるが、塩を選択。

Img_4243

麺は縮れの太麺で、「痛めた野菜」と「チャーシュー」と「メンマ」、

それに、この店を象徴する「8」の模様がついた蒲鉾「ハチカマ」が乗る。

お味の方は、あっさりしていて嫌みがなく愛されるのも頷ける。

8番らーめんの「野菜らーめん」、うまし!

2019年6月 3日 (月)

クールビズ

近頃、春がいつ終わったのか分からないような暑い日が続いている。

いよいよ今年もクールビズのシーズンとなりました。

官公庁や銀行などでは、既に5月から始まっているようだが、

弊社では、本日から9月の末日までで行います。

もう、すっかり定着したと言えるこのクールビズ。

2005年(平成17年)から始まったものであるが、

今だに意味を知らない人や、誤解している人もいるようで、

ただ、ジャケットを着ず、ネクタイを外しただけのダサい人・・・

シワが出来たヨレヨレのシャツだと、だらしなく見えるし、

胸元から丸首の下着が見えるのも如何なものか!?

更には、アンダーシャツの柄が透けて見えるのもNG。

それぞれの会社によって、いろいろと服装規定はあるだろうが、

大切なことは、相手に対して不快な思いをさせないこと。

ビジネスシーンで通用するものでなければならないってことだ。

それを理解した上で、ノージャケット・ノーネクタイであっても、

ある程度「恰好良さ」にも気をつけたいものだ。

2019年5月29日 (水)

ランニングシューズ

久しぶりに、ランニングシューズを新調した。

8月25日に走る予定の北海道マラソンに備えてのもである。

Img_4390

ここ数年、体力を維持する程度にしか走っていないので、

靴底もあまり消耗することはなく、2年ぶりの購入となるが、

今回も、ナイキ社製の「ズーム フライ フライユニット」だ。

実は、前に履いていたものの後継モデルである。

当時は、このスタイルに賛否両論の意見があったものの、

名立たる選手がこの厚底シューズで結果を出したので、

今では、猫も杓子も厚底!と言わんばかりに売れているようだ。

もちろん、初期モデルと比べても相当改良が加えられており、

アッパーは伸縮性に富んだ編み物素材により履き心地も良くなった。

まるで足を包み込むようなフィット感である。

Img_4394

ソールに内蔵されたプレートは、カーボンファイバーとなり、

今までのものよりも反発性が良く、推進力も増している。

更に、走った感じもソールが柔らかく、クッション性も向上しているようだ。

その他にも、耐久性なども良くなったこのシューズ。

ただ単に走るのであれば、辛いだけと思うかもしれないが、

この靴で走るのであれば、と思えれば少しは楽しみもある。

大会まであと3か月、徐々に慣らしていこう!

2019年5月24日 (金)

最強のボクサー

それは、「フロイド・メイウェザー・ジュニア」。

L_9loy5xwzde6pcmdi8bbjy4oizgi9_thnlnwfqk

過去、WBC世界スーパーフェザー級、WBCライト級、WBCスーパーライト級、

IBF/WBC/WBA/WBOウエルター級、WBC/WBAスーパーウエルター級の王者で、

5階級制覇を成し遂げた偉大なチャンピオンである。

彼には名言が数多くあるが、その一つに、

 お前が休んでいる時、俺は練習している。

 お前が寝ている時、俺は練習している。

 お前が練習している時、もちろん俺は練習している。

また、他にも、

 ボクシング史に於いて、俺よりこのスポーツに全てを捧げたファイターはいないんだ。

 フロイド・メイウェザー程、ハードにトレーニングしてきたファイターは存在しない。

 俺の勝つという意思は、他の奴らとは別物なんだ。

日本には「練習の虫」と言う表現があるが、正にその言葉通り。

誰にも負けない練習量が自信になってくるのだろう。

たとえ天才と呼ばれる人でも、持って生まれた才能だけでなく、

普通の人には考えられない程の努力があるってことだ。

もし今、上手くいかないと嘆いている人がいるならば、

本気で成功したい意思があるのか!?

本気で叶えたい夢があるのか!?

それに向かって誰よりも努力しているのか!?

と、自らに問いただしてみよう!!

2019年5月21日 (火)

上海ビューティEXPO

月曜日から上海へ出張に来ている。

そして、本日訪れたのが「上海ビューティEXPO」。

Photo

お馴染みの浦東新国際展覧会場で行われているものに、

お客様のブース設計と施工でお手伝いさせて頂いたので、

ご挨拶かたがた視察に伺う。

やはり、日本のブランドは中国でも大人気で、

今回の美容展示会だけでも50万人以上の来場者があるとか。

Photo_1

この動員数を聞いただけでも、凄い影響力があると思われる。

そんな中、たまたま、知り合いに出くわす・・・

しかも、2人に!(経営者仲間とご近所さん)

ほんと、世間は広い様で狭いものだと実感したし、

ビックリもした展示会であった。

夜は、恒例の社員との食事会。

Img_4426

今宵は中華料理ではなく、韓国風の焼肉屋さんにて、

中国とアメリカの貿易摩擦の影響などを考えつつ、

食べて、呑んで、語りあったのでした。

2019年5月17日 (金)

倉庫

本社の改装とは別に、5階にあるスペースを倉庫とすることに。

今までも半面は倉庫としてラックを入れ荷物を置いていたが、

サンプル等も大型化したり、物量も多くなってきたので、

スペースを効率よく使うためにも変更した。

元々、このような何もないスペースに、

Img_4330

ランダムに置かれていた資材やサンプルは、

ラックを設置することで、

Img_4375

このように整頓して置くことが出来るようになり、

結果、探す手間も省けるし、見た目も綺麗になった。

会社のみならず、工場や自宅でも整理整頓が必要だと思う。

弊社では、「報連相](報告・連絡・相談)と共に、

「5S」(整理・整頓・清掃・清潔・躾)は、

「これだけはやる!」として決めています。

2019年5月14日 (火)

射的

今回の東京出張での出来事。

品川駅港南口前にて「東京の地酒祭イン港南」と言うイベントが、

5月8日から16日までの間で行われていて、

何十店も出店している中の一つに、射的のお店があった。

Img_4346

それは、様々なお祭りや花火大会などでよく見られるものであるが、

中を見ると、思わず目を疑う貼り紙がしていたので、つい写真を!

Img_4345

「拾い玉厳禁」は分かるが、

「プロの方、スナイパーお断り」や、

「実弾使用禁止」って、

「そんな奴おらんやろ~!」と思わず言ってしまいそうに・・・

と言うのも、この場所は品川駅港南口交番の目の前である。

Img_4343_2

ただ、近頃は海外のあらゆる地域から、

また、来られてる人数もかなり多いので、

もしかして、万が一のことを考えてなのか!?

それにしても、場所が場所だけに実に面白い!

2019年5月11日 (土)

2019 春の交通安全週間

本日より「春の交通安全週間」が始まる。

今年は、統一地方選挙の影響で5月に実施されるのだが、

5月11日(土)~5月20日(月)までと10日間である。

よって、馴染みの「交通安全週間」と言うよりも、

「全国交通安全運動」と言うのが正確な呼称となる。

Img_4314

いずれにしても、最近目立つ高齢者や子供が絡む交通事故の防止や、

自転車の安全な利用、シートベルト・チャイルドシートの正しい着用、

それに、飲酒運転の根絶が重点項目として掲げられている。

それ以外にも、何気なくやってしまっているかも知れない、

運転中のスマホ操作などの取り締まりも強化されるようだ。

毎年2回、春と秋に行われるこの全国交通安全運動を機に、

一人一人が交通事故に注意して行動すれことが出来れば、

交通事故発生の防止につながるのではないだろうか。

お互いに、気を付けましょう!

2019年5月 7日 (火)

武士道

先日、ある人との話がきっかけで、

新渡戸稲造が書いた「武士道」について調べてみた。

Mig2

新渡戸稲造はご存知の方も多いとは思うが、

樋口一葉の前の5000円札の肖像になった人である。

Yjimagemgfjjk0x

内容は、日本人の倫理観や道徳心が書かれたものであるが、

その「武士道」とは、

1、嘘を言わない

2、利己主義にならない

3、礼儀作法を正す

4、上の者にへつらわず、下の者に侮らない

5、人の悪口を言わない

6、約束を破らない

7、人の窮地を見捨てない

8、してはならないことをしない

9、死すべき場では一歩も引かない

10、義理を重んじる

更に、「武士道」は、「義、勇、仁、礼、誠、名誉、忠義」からなると言う。

「義」とは、人間としての正しい道

「勇」とは、義を貫くための勇気、正義を敢然と貫く実行力

「仁」とは、人としての思いやり、他者への憐れみの心

「礼」とは、仁の精神を育て、他者の気持ちを尊重することから生まれる謙虚さ

「誠」とは、文字通り、言ったことを成すこと

「名誉」とは、お天道様に恥じない生き方をする、高潔な生き方を貫くこと

「忠義」とは、主君に対する絶対的な従順のこと

以上であるが、今でも通じるものばかり。

こういう「武士道」は、後世にも引き継がれてもらいたいものだ。

2019年5月 1日 (水)

「令和」元年

本日より、新元号「令和」の始まり。

4月1日の発表から、ぼちぼち馴染みも出てきたこの元号。

Img_4134

もうご存知のこととは思うが、従来の元号は中国古典より引用されてきたが、

今回は、日本の古典「万葉集」(梅花の歌)から引用されたとのこと。

初春令月氣淑風和梅披鏡前之粉蘭薫珮後之香 

 初春の令月(れいげつ)にして、氣淑(きよ)く風和(かぜやわ)らぎ、

 梅は鏡前(きょうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き、

 蘭は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす

これを現代風に訳すと・・・

 初春正月の良い月で、風は穏やか、

 梅は鏡の前のおしろいのように白く咲き、

 蘭は匂い袋のように香っている

となるようだ。

因みに、奈良・平安時代には、花は「桜」ではなく「梅」を指していたようで、

この歌も初春の清々しさと凛と咲く梅の花に日本の心が詠まれている。

「令和」は、最初の元号「大化」から始まり248番目の元号となるが、

こうやって元号の意味を知ることも大切なことだと思う。

5月1日、新たな時代の幕開けとなる今日から、

より平和な世界、明るい未来に向かって共に歩んでいきましょう!

«平成最後の山RUN